【先着「30名」限定再募集のご案内】


多くの方から再公開についてのご要望を頂き、サポート状況も落ち着いてきた事から、今現在「先着30名限定」にて再募集しております。

前回同様、規定の人数に達し次第、公開の方は終了させて頂きますが

「前回のような事前告知は一切無し」

でオファーの方を締め切らせて頂きますのでご了承ください。

尚、今回の募集終了後は、今回のような再募集は予定していませんので、興味のある方はこの機会にお申込み頂ければと思います。
初心者が稼ぐ上での「弊害」を極限まで排除し、
「即効性」「堅実性」「継続的な収益性」
を兼ね備えた独自の収益化プログラムを限定解禁します。
このページでは、一般的なビジネスとは比較対象外の「即効性」「堅実性」、そして「継続的な利益」「高い収益性」を誇る、最先端(2020年11月時点)のノウハウを公開します。

尚、このノウハウは「ビジネス経験0」の方を対象として完成させた、完全オリジナルのプログラムです。

本プログラムを実行頂ければ、最短即日から、目の前の結果(利益)を、自分のアクション(行動)のみで着実に掴むことが可能です。(※自己アフィリエイトなどではありません)

またプログラムを進めていく事で、仮にあなたが今現在どんなに初心者でも、およそ3か月ほどで「継続権利収入型のストック報酬を発生させながら、同時に一発数万円単位のショット報酬を仕組み任せに獲得する独自の収入源」を、極めて現実的に構築する事が可能となってしまいます。

尚、このプログラム内容の「再現性」は、モニター生を交えて実証済みです。

詳細は後ほど公開していきますが、これからお伝えしていく詳細をご覧頂くだけでも「これほどまでに即効性と再現性の高いノウハウ・戦略は他に無い」という事をご理解頂けると思います。

そんな当プログラムの特徴とメリットを先にお伝えしておくと・・

3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和-
【本プログラムの特徴とメリット】

【特徴1】最短最速で、より堅実な報酬を見込めるノウハウに特化し、段階的にプロセスを踏んでいく実践型プログラム

当プログラムで提供していくノウハウは全て例外なく「初心者向け」に特化した再現性実証済みのお金稼ぎの手法です。後程実際の事例や根拠も公開していきますが、2020年時点で、これ以上に即効性と再現性の高いノウハウは見たことがありません※自己アフィリなどの安易な手法ではなありませんが、自己アフィリ以上の収益性と継続性を見込めます

【特徴2】短期と長期、どちらの目線でも多額の利益獲得を目指せる柔軟かつ安全なプログラム構成

(まずは目先の利益を獲得してもらうようプログラムしていますが、段階を踏んでいく事で長期的かつ継続的な収入源を構築していけるプログラムになっています

【特徴3】3か月の「通信制」プログラム

(当プログラムは、一挙に教材だけを提供するのではなく、実践者と足並みを揃えて「段階的」にプログラムを進行していきます。よって参加して「置いてけぼり」になる事なく実践を進めていく事ができます。※逆に言えば、言い訳や逃げ場がなくなり、実践→利益獲得あるのみの環境が用意されているという事です

【特徴4】手取り足取りサポートする実践環境の提供

(当プログラムはノウハウだけを提供して「ハイ終わり」ではなく、迷わずしっかり二人三脚で実践していけるサポート体制を敷いています。よって、一人で足踏みする事もなくなります)

【特徴5】知識、経験、スキル、実績、センス、特技・・何もかも一切不問。

今現在知識、経験、スキル、実績、センス、特技などが一切なくても、初月(早ければ即日)から数万、十万以上の利益を獲得する事が十二分に可能です)

【特徴6】他人からの反応(成約)さえも不問に利益を重ねていく事も可能

(当プログラムは段階的にステップアップし利益を獲得していくプログラムですが、他人からの反応(成約など)や集客も不要に利益を重ねていく事も可能になっています。よってそういった成約率や反応率、集客面などの、初心者が躓きがちな弊害や不確定要素を可能な限り排除しながら利益獲得を目指せます

【特徴7】ショット報酬とストック報酬を獲得する仕組みを構築し、多額の現金を不労所得化していく事も可能

(当ブログラムを段階的に実行していけば、着実な目先の現金を手に入れながら、最終的に単発型のショット報酬だけでなく、不労所得を生み出すストック報酬を生み出す「仕組み」を構築し、全ての収入源を半自動化していく事が可能になります)

【特徴8】ゴールドラッシュが来ると目に見えているブルーオーシャン市場に参入する独自ルートと参加権利を有し、しかるべき戦略を携えながら将来性と信用性の高いビジネスを展開する事が可能

(本来であれば多額の現金を投じなければ一般参加できないルートと権利を取得しながら、多くの人から感謝され、WINWINな関係を構築していく事が可能なビジネスモデルを構築※本来ならこの権利を有する時点でプログラム代金以上のコストがかかります

【特徴9】違法性、0。

(いうまでもありませんが、当プログラムで解説していく手法やノウハウは全て完全に合法です。)

などが挙げられますが、上記はほんの一部の特徴です。

ハッキリ言って、全て羅列すると本題に入る前に相当なボリュームになってしまいます。

このページではこれから、そのプログラムの全貌を、ネットビジネスなんて聞いた事すらないド素人でもわかるように「これでもか」というくらいかみ砕いて解説していきます。

もしもあなたがこのプログラムで参加していく市場(プラットフォーム)や、そこに持ち込む戦略と手法に少しでも「可能性」を感じたなら、その瞬間に迷う事なく飛び込み、きたるゴールドラッシュを掴むべくして掴んでください。
「集客」「成約」「第三者からのアクション」・・
もう、不確定要素の多いビジネスで挫折するのは辞めにしませんか?
ご挨拶が遅れました。私、株式会社バローの杉山と申します。

一応、私の事をご存知無い方の為に簡単に自己紹介させて頂くと、私はこれまで、

・YouTubeやニコニコ動画などの動画配信プラットフォーム
・YouTubeやTwitter、Instagramなどのソーシャルメディア系プラットフォーム
・無料ブログやワードプレスなどのブログプラットフォーム


などなど、その時流(トレンド)にのった様々なプラットフォームで「稼ぐ」事を目的として研究・分析し、独自のノウハウを築いて約7年に渡りそれなりの結果を出し続けてきました

一応、自他ともに認める「プラットフォームオタク」になります。(誇れるかどうかはわかりませんが・・)

ちなみに、2014年には「YouTube攻略情報共有プログラム」というYouTube系の情報教材を販売したりもしています(累計販売本数は約4000本)










(※その他細かい実績を追うとキリがないので以下省略)

とはいえ、上記のようにノウハウを商品として販売するのは例外中の例外で、私はあまり独自のノウハウや知識を、表立って販売する事はしていません。

なぜなら、自分のノウハウを情報商材として販売する事に時間と労力を割くよりも、その時間と労力を自分のノウハウ実践に投じて稼いだ方が遥かに利益が大きいからです。

もちろん、その教材ノウハウを実践して成果を出されている方から感謝の声を頂くと、「販売してよかったな」とは思います。(後程解説しますが、当時はまだ未成熟な市場で稼ぎ放題だったので、相当な数の成果報告を頂いていました。)

ただ、私個人としては、そういったノウハウを直接的な関わりの無い多くの方に教材として広めてしまうよりも、個人的に直接コンサルしていった方が徹底的に叩き込めますし、それにより人と人として信頼関係を築き、 さらに一緒にビジネスを展開していける繋がりを持てるので、「私自身の利益とやりがい」と考慮すると、やっぱりコンサルの方が合理的だし、何より「性」に合っているんですよね。(ちなみに私のコンサルは出来高による歩合報酬も頂いています)

よってそれ以降は、教材販売といった形ではなく、コンサルティングなどを通じ水面下で「それぞれのプラットフォームで実証済みの最新の稼ぎ方」を提供し、人材を育成する事をメインとして活動しています。(要するに個人的なコンサルティングがメインという事です)

それでも今回、約6年ぶりに「商品」として私のノウハウを公開するに至った「理由」。

それは、このプログラムを介して人材を育成していく事で私自身の利益にも繋がっていくからであり、私一人では目的を達成する事が「不可能」だからです。

その点に関しては後程詳しく解説していきますが、プログラムの詳細に入る前に、いくつかしっかりと理解しておいてほしい事があります。

それが過去7年の傾向を見てきた上で断言できる「ネットビジネス業界のリアルな実態」と、「ネットビジネスの成功法則は、実は極めてシンプルである事実」について。

まず第一に、私がこれまで多くのコンサル生に対して、独自のプラットフォーム攻略ノウハウを教えてきて思う事は、いろいろな情報を参考にしたり、教材を購入したり、コンサルティングを受けたりしても、「結果を出す事ができてない方が物凄く多い」という事です。
教材購入、セミナー受講、サロン参加、コンサルティング・・
何をやっても「結果を出せない」方が物凄く多いという現実
このページを読んでいるあなたは、おそらく副業やインターネットビジネスに興味がある事だと思います。

単刀直入に言えば、「ネットで稼ぎたい」からこのページを読んでいるはずです。

あなたはこのページにたどり着くまでに、いろいろな教材を購入してみたり、いろいろなサロンに入ってみたり、いろいろな方からコンサルティングを受けたかもしれません。

それでも、結果を出せなかった

・・だから今このページを読んでいるのではないでしょうか。

そういったコンサル生を私は嫌という程見てきましたし、その理由や要因も「熟知」しています。
初心者が稼ぎやすいと言われる市場で「挫折」する理由と要因
例えばアフィリエイトなら、

・トレンドアフィリエイト(グーグルアドセンスなど)
・物販アフィリエイト(Amazonや楽天など)
・投資系アフィリエイト(国内FX業者の口座開設や、海外FX(XM等)のアフィリエイトなど)
・情報商材系のアフィリエイト


などがあり、それらを対象とした様々な教材が多数販売されていますが、どれも結局、作業量が果てしなく大きい為、片手間で実践するのは難しい傾向にあります

トレンドアフィリエイトに至っては顕著で、記事を外注化しない限り副業レベルでまとまった収入を稼ぐ事は不可能です。

その他の一般的な成約型アフィリエイト(物販やFX系、情報商材など)に至っては、大前提となる「集客面」で躓いたり、集客はできても「反応(成約)」が得られず利益が得られないなどして、頓挫してしまう方が殆どです

アフィリエイト以外にも、代表的なところで言うとせどりや転売がありますが、それらは作業自体が単純であっても、リサーチにかける時間や労力が膨大にかかったり、資金的なリスクが大きい事から、利益どころか損失を抱えてしまうケースも多く見かけます。

YouTubeに関しては、昔とは違い競合が激しく、規制も厳しくなり、ライバル全体のレベルも上がってきていますので、卓越したスキルやセンス、あるいは特別なノウハウがなければそれ一本で稼いでいく事はまず難しい市場になってしまいました。

Twitterは、昔はツールを回して荒稼ぎできる時代もありましたが、今は規制が入り、正攻法で愚直にファンを増やしていかなければ勝てない時代になりました。

Instagramも同じで、結局個人の発信力ありきで、知識やスキル、センスの無い初心者が真っ向に勝負しても勝てない市場になってしまっています。

これが「現実」です。

事実、そういったビジネスモデルで結果を出せなかった方から、コンサル依頼を受けるケースが大半を占めています。

もちろん、私はそれらのビジネスモデルや手法を否定するつもりは一切ありません。

むしろ当時そういった手法で簡単に荒稼ぎできた(過去形)事は事実ですし、私自身もその恩恵を受けてきたひとりです。

ただ「今」の時代に上記のようなビジネスモデルに新規参入して結果を出していくには、物凄く高い「壁(ハードル)」が立ちはだかります。

そして現に、その壁にぶつかり挫折している方が続出している状況にあるのです。

ここで私が声を大にして言いたいのは、
完全「0」スタートの初心者が
ビジネスを「イージーゲーム化」して荒稼ぎする秘訣は、
持前のスキルでも知識でもなく「タイミング」である
という事です。

これは物凄く重要な事なので、あなたの頭の中にある今までの固定概念を空っぽにして聞いてください。

そしてこれからお伝えする事を、あなたの肝に銘じて五臓六腑に落とし込んでください。

ビジネス経験0の初心者がネット上で稼ぐ最短距離は、実は専門的な知識を深める事でも、スキルを磨く事でもありません

もちろん、確かにスキルを磨いたり、知識を深める事は自己成長に繋がりますし、長期的な目線で見ると役に立つ事は間違いないと思います。

でもそれは、私からすると「綺麗ごと」です。

そして、まずやるべき「順序」が違うと思っています。

そもそもの話、いつ利益が獲得できるのか先行きが見えない中で、専門的な知識やスキルを習得する事に注力していてはモチベーションを保つ事ができません

教材を手にしてなんとなく学んでいっても、利益獲得までの算段がつかないから、当初の熱意ややる気は、まるで線香花火のようにみるみるうちになくなり、いつしかフェードアウトしていく・・というオチが目に見えています。

では、0スタートの初心者が手にすべきなのは何か?

それは「現金(利益)」であるはずなんです。

綺麗事はいらないんです。0スタートの初心者にはまず「利益」が必要なんです。

目前の利益を着実に手にしながら、段階的にステップアップしていく。

学びたい本質的な知識や専門的なスキルがあるなら、その利益を獲得している過程の中で培っていけばいいのです。
口でいうのは簡単だけど、そんな事が本当に可能なの?
・・はい、普通に「可能」です。
私は綺麗ごとを並べるのはキライなので単刀直入に言いますが、インターネットで利益を獲得していく、お金を儲けるという点だけにフォーカスした場合、結果を出す為に重要(必要)なのは知識やスキルではなく、

1、参入する市場の「選定」
2、その市場に参入する「タイミング」
3、そこに持ち込む具体的な「戦略(手法)」


この「3つ」です。

中でも、より重要視すべきなのが、タイミング。

これは間違いなく「断言」できます。

第一にタイミング、第二にタイミング、第三にタイミングです。

この参入の「タイミング」さえ間違わなければ、スキルや知識、センスや経験がなくても、極めてイージーに利益を積み重ね、エスカレーター式にビジネスを展開していく事ができてしまいます。

「その市場に参入するタイミング」は=「参入時期」を指します。

私自身、多くの(ほぼ全ての)プラットフォームを研究・分析してきた上で例外なく言える事は、どのプラットフォームにおいても参入が早ければ早いほど、ライバルがいないブルーオーシャンな状況で利益を荒稼ぎする事が可能だという事です。

一方、そのプラットフォームや市場の「旨味」に気付く人が増える事で、ユーザーが集まれば競合(ライバル)がみるみるうちに増え、後発組の新規参入者は稼ぎにくく(あるいは稼げなく)なってしまいます

それをよそに先に参入していた先駆者は、ライバル不在の市場で、低ハードルに莫大な利益を掴みながら、それを皮切りに立場(利益)を安定的なものにして右肩上がりに利益を伸ばしていくのです。

もちろん、これはその他の要因である「参入する市場」や、「そこに持ち込む手法・戦略」にもよります。

ただ参入する市場を間違えず、しっかりと戦略的に実践していけば、ブルーオーシャン市場でいわば「先行者利益」を手にして、のちに続くライバルに追随されない立場と収入源を極めて現実的に構築していく事が可能になるのです。

現に、今ネット上で「財」と「知名度」を獲得している方の殆どが、各プラットフォームがブルーオーシャンだった時代に先行者利益を獲得し、それを皮切りにステップアップして、今の立場を築いています。

それがたまたまのラッキーパンチだった(目を付けるタイミングが良かった)ケースも多分にあると思いますが、それがたとえラッキーパンチだったとしても、最初のキッカケで終わる事なく「次」に繋げてきただけの話なんです

つまり何が言いたいのかというと、「その市場の旨味」に、その他大勢の人間が気付く前のタイミングで参入する事ができれば、どんなにスペックが低くても莫大な利益獲得を、空想でもなんでもなく現実的に目指せるという事

一方、投資でいう
「靴磨きの少年」の話
のように、既に一般的に世間に広まった市場には、参入するタイミングとしては「遅すぎ」であり、どんなに努力をしても破産・失敗を辿る「いばらの道」しか残されていないという事です。

【靴磨きの少年の話】
1929年11月24日(木曜日)に大恐慌の始まりとなる米国株の最初の大暴落がありました。その少し前のジョセフ・P・ケネディ氏(第5代米国大統領ジョン・F・ケネディの父親)と靴磨きの少年の逸話が広く知られています。
ケネディ氏はその時までに株式投資で大儲けしていました。1928年冬のある日、オフィスに向かう途中で、靴磨きの少年に靴を磨いてもらいました。靴を磨き終わった後、その少年はケネディ氏に向かって「おじさん、〇△株を買いなよ」と言ったそうです。それを聞いて彼は「こんな少年までが株の儲け話をするなら、この後に株を買う人はいないから株式は暴落する!」と考え、すべての株式を売り払って難を逃れたという話。

この「靴磨きの少年の話」の身近な例として分かりやすいのが、ビットコインなどの仮想通貨ですね。

ビットコインがまだ世間的に認知されていない時代(1BTCのレートが数円の時代)に、僅か数万分だけでも買っていれば、今や億万長者になっていたわけです。

でも、世間の殆どの人はガンガン価格が暴騰したバブルの絶頂でビットコインを購入し、その後まもなくバブルが崩壊しました。



まさに先ほどの「靴磨きの少年の話」と同じ状況で、テレビニュースやネットで仮想通貨の暴騰や「億り人」について特集していた直後に暴落したのです。



当時何の知識やスキルもない一般人が、興味本位で数か月レベルの少し早いタイミングで仮想通貨を購入していただけで、わけもわからず金が増えていく・・というまさに「バブっていた時期」です。

とはいえ、ビットコインの認知度が極めて低い数円レベルの時に、「ビットコインは上がる」と予想して購入していた人はほぼ「皆無」だと思います。

私の知人にも仮想通貨でいわゆる「億り人」になった方が数名いますが、彼らは「なんとなく買っとけ」くらいな感じで当たったような完全なるラッキーパンチでした。

でも、そんなものはどうでもいいんです。

それで利益を得られた事、そしてそれを「キッカケ」として、いかに「次」に繋げていくかが重要なのです。


私の知人たちはその成功(利益)をキッカケとして「次」に繋げる事で、さらなる富(利益)と知名度を得ています。(余談ですが、その中には全国的に有名な方も含まれます。ただ彼らはラッキーパンチと思われたくないので「仮想通貨で儲けた」とは言わず実業やネットビジネスで儲けたと言っている傾向にあります)

とどのつまり何が言いたいのか。それは・・
これは投資や仮想通貨に限った事ではなく、
ビジネスにおいても全く同じ事が言えるという事
です。

これは「ビジネス」においても同様で、多くの方は既に市場の「旨味」が一般的に広まってしまっているレッドオーシャン市場に、あえて参入していっているから、勝てない(挫折する)のです。

トレンドアフィリエイト1つにせよ、せどりや転売のノウハウにせよ、YouTubeアドセンスにせよ、その市場や手法の「旨味」がネット上に出回る前に実践していた方は例外なく莫大な先行者利益を獲得しています。

今でこそ乱立しているトレンドブログも、情報教材などで広まる前の時代は、驚くほどクオリティの低いブログや記事から莫大なアクセスと報酬が発生していました。

それもそのはずで、ライバルが少ないから、クオリティを求めなくてもアクセスが「入れ食い状態」で入ってくるのです。

ただ数年前からは「文章スキルが無くてもトレンドブログで儲ける事ができる」という売り文句の情報が、情報教材などによって販売され、市場や手法の「旨味」が世間一般に知れ渡りました。

それによって、後発者となるライバルが、まるでパンデミックかのように爆発的に増えました。

今やそのトレンドブログ市場で打ち勝っていくには、専門的な成約型ブログ以上に高い記事の質や更新頻度が求められます。

そして仮にライバルに打ち勝てるレベルのブログを作ったとしても、得られる利益の規模は当時の数十分の1レベルに落ち込んでいるのです。

「たられば」になりますが、トレンドブログの旨味に対する世間一般の認知度が上がる前にトレンドブログをやっていれば、スキルがなくても巨万の富を築く事ができたという事。

その膨大な実績と経験があれば、資金的な体力的にも、精神的な面でも「次」のビジネスに繋げる事は容易です。

労力的に難しくなれば、サイトM&Aで売却してしまえば数千万~数億のキャッシュに変える事もできます。

2CHまとめサイトやアンテナサイトも、それらの手法やノウハウの認知度が上がる前から始めているサイトは当時からの根強いファンがいますので、サイトそのものの知名度を不動のものにして、今現在も数億円単位で荒稼ぎしています

この市場はジャンル的に、サイトやブログそのものがブランド化し、ファンが根強く滞在してくれる上に、更新はネット上のコンテンツをまとめる(コピペする)だけなので外注もできます。

よって、立ち上げた本人の労力と時間はほぼ使わずに莫大な先行者利益を獲得し続けていく事ができるのです。

YouTubeなんかもわかりやすい例ですが、語弊を恐れずに言うと、特技もなく面白みもない、何の変哲もない方のチャンネル(ユーチューバー)が、今や一流といわれるユーチューバーとなり、年間数億単位の莫大な報酬を獲得しているのは「単に始めるのが早かったから」という要因が大きいと思います。



つまり「ライバルがいない状況」から始めているので、当時は人目につきやすく身近な存在としてファンが付き、そこから認知度と人気が広がっていった・・という図式です。

もちろん、YouTubeは今からでも英会話やスポーツなど、「人にない特技」があったり、他にない企画力や編集力などのセンスやスキルがあるなら、一般人でも参入余地があると思います。

ただそういったジャンルでも、YouTubeにはどんどんテレビ業界などの本物の「プロ」が参入してきていますので、YouTubeの土俵で1から打ち勝っていくには相当な高いハードルが立ちはだかります

エンタメ系ひとつにとっても、お笑い芸人や芸能人といったプロがバンバン入ってきている状況ですからね。

つまり昔のように「何の変哲もない一般ピーポーが、何の変哲もない動画で人気を集める事はもう難しい」という事です

冒頭でもお伝えした通り、私は今の「YouTubeバブル」が起こる数年前からYouTubeを研究し、その後「YouTube攻略情報共有プログラム」という教材を販売しました。










(※その他細かい実績を追うとキリがないので以下省略)

当時はまだYouTubeは素人の巣窟でしたし、規制もほぼ無かったような時代でしたので、多くの初心者が「誰でも作れるようなYouTube動画」で荒稼ぎしていきました

それこそ今は見なくなった「テキストのみのスクロール動画」でさえ、膨大なアクセスと報酬を見込めた時代です。




そんな「テキストのみのスクロール動画」の作成時間はせいぜい10分程度。

ネット上にある文章をコピペしてスクロールするエフェクトを加えるだけですから、編集技術も一切不要です。

それでもネタがマッチしていれば、その10分で作成した、たった1本の動画だけで数十万、数百万を稼げる時代だったんです。

いうまでもありませんが、今、0から同じ事をやっても同じようにバズる(跳ねる)事はまずありえません。(ちなみに今現在は規約が変更されテキスト動画での収益化自体が難しい状況になっています)

上記の一例からもわかる通り、当時この教材を手にした方と、今から0スタートでYouTubeに参入される方ではスタートラインだけでなく実践ハードルも、天と地ほどの差が開きます

Twitterも、2015年ごろまでは拡散ツールを回しただけで、自分のツイートを莫大なユーザーに拡散(リツイート)させて、たった1ツイートから莫大なアクセス(インプレッション)と収入を稼ぎ出す事ができました。

情報業界でもツイートやフォローを自動化させるツールなどが流行っていましたね。



今はツイッター側の規約が厳しくなったのと、類似した手法が出回り通用しなくなってしまった為、こういったツールの有用性はなくなってしまいましたが、当時はこういったツールを有効に使うだけで月収100万単位の報酬を普通に狙えたわけです。(ツイッター系ツールが有効だった賞味期限は3年ほどだったかと思います)

このように、同じプラットフォームでも参入のタイミング1つで、

・ライバル不在のブルーオーシャン市場で先行者利益を荒稼ぎするか
・競合ひしめくレッドオーシャン市場でいばらの道を進むか


に分かれてしまうわけです。

これは過去の話ではなく、今現在にも共通していえる事です。

今現在も、まだ市場の「旨味」が一般的に知られていないプラットフォームを戦略的にうまく活用していけば、誰でも結果(利益)を稼ぎ出す事が普通に可能だという事。

ハッキリ言います。先ほどお伝えした、

1、 旨味のあるブルーオーシャン市場の「選定」
2、 その市場への参入の「タイミング」
3、 その市場を攻略する為の「具体的な手法と戦略」


この3つさえ揃える事ができれば、どんなに初心者でも、今から利益を掴む事が可能なんです。

でも、情報商材などでそのノウハウが出回ってしまうと、早くて最初の数か月、長くて1~2年を線引きに、以降の実践者は後発者となり稼ぐハードルが大きく上がってしまいます。

つまりそれ以降は、競合ひしめくレッドオーシャン市場になってしまっているわけです。

だからこそ、この企画(プログラム)は、そう多くの方に広める気はさらさらありません。

以前公開したYouTube攻略情報共有プログラムのように、ノウハウをばら撒くような事はせず、徹底的に1人1人育成していく事を目的として、環境の提供と、募集体制にて公開します

そうでなければ私の公開目的を達成できないからです。

その公開理由についても後程詳しくお伝えしていきますが、まずあなたに認識しておいて欲しい事。

それは、今どんなに成功している方でも、そういった「0→1」の「最初のキッカケ」があって、そこから「1→2」へとステップアップした結果に「今」があるという事です。

つまり、
誰もが今のあなたと同等か、
それ以下の知識とスキルしか無かった
という事。

もし、実際にあなたが参考にしている情報発信者がいるなら、その方の過去の経緯を見てみてください。

おそらく「最初は●●を実践して月収●●円を突破。そこから・・」といった形で時系列を伝えているかと思います。

この「0→1」の「最初のキッカケ」がなければ「1→2」は生まれません。

今現在雲の上にいるような存在の成功者も、最初は誰もが例外なく0スタートの初心者でした。

専門的なスキルや知識があったわけではないのです。

そんな中で「0→1」を生み出すのに最も重要なのが、「ブルーオーシャンな市場(プラットフォーム)の選定」と、「そこへ参入するタイミング」であり、あとは「その市場を攻略する為の具体的な手法と戦略」さえ手に入れられれば、先行者利益を獲得する事が可能になります。

私はこの7年、まさにそういった「時流に乗ったプラットフォーム」についてアンテナを張り続け、そのプラットフォームを攻略するノウハウを日々研究→実践してきました

YouTubeやTwitter、Instagramなどの著名なプラットフォームはもちろん、それ以外にもその時代に沿った「今、アツくまだ一般認知されていないプラットフォームの攻略ノウハウ」を編み出して実際に結果(利益)を生み出し続けてきました。



その中で、「初心者にでも有用性と再現性のある敷居の低いノウハウのみ」をコンサル生に提供する事で、まずは目前の利益を着実に獲得してもらい、その「0→1」の最初のキッカケから「次のステップ」へと移行し、単発収入源から継続収入源へと移行→構築するようコンサルティングしているのです。

そして2020年、この令和の時代に、少なくとも「今後数年は有効である事が見込める3段階のプラットフォーム攻略ノウハウ」をステップごとにプログラムし、「3か月の通信プログラム」であなたに伝授していくのが本企画、

“3WAY型「0→1」攻略権利収入プログラム -2020令和-”

です。
0→1、1→2のステップを堅実に踏んでいく
3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和-とは
この「3WAY型「0→1」攻略権利収入プログラム -2020令和-」は、

・今現在知識や経験・スキルやセンスが一切ないド素人
・これまで何をやっても結果を出せなかったノウハウコレクター


でも「3種類のプラットフォームを段階的に攻略していくノウハウ」を、「3段階のフェーズに分けて展開していくプログラム」になっています。

あなたはこのプログラムに参加する事で、

・堅実かつ着実な利益を積み重ねる「錬金術」と「フロービジネス」
・長期的かつ継続的な報酬と高額な単発報酬を「仕組み任せに生み出すストックビジネス」


の双方を構築し、初心者が躓きがちなあらゆる不確定要素を極限までそぎ落としながら、着実な利益を獲得していく事が可能になります。

その具体的なプログラムの概要をお伝えさせて頂くと・・

3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和-の「概要」


【フェーズ1:フロービジネス(錬金術)編】

2020年ならではのプラットフォーム攻略による「資金」と「実績」作りを目的とするフェーズ。
【1つ目のプラットフォーム攻略ノウハウ】
・「eスポーツ」×「IR」市場で目先の現金を稼ぐ錬金術
(この時点で初月から月収50万円以上を獲得する事が可能※モニター生は「僅か7日間」で30万円の利益を獲得済み)
※のちにこのフェーズ1が「フェーズ3」の権利収入構築ビジネスに繋がっていく
【フェーズ1の特徴】
・スキルや知識、これまでの経験や実績も一切不要
(そもそも必要になりようがない錬金術的なノウハウ)

・コンテンツ作成などの工程自体が不要>
(ブログやSNSを含め何かのメディアに何かをアップする事を含め、何らかの「創作物」を作成する工程自体が一切ない)

・一日15分程度の実践だけでも堅実な利益獲得を目指す事が可能>
(時間が取れるなら取れるだけ利益額は右肩上がりに上がる傾向にある)

・販売、紹介を含む他人へのアプローチや他人からの反応(成約など)を得ていく必要が「0」。
(機械的作業のみで利益を積み上げていく事が可能な自己完結型ノウハウ)

・言われた通りに決められたボタンを、ポチポチとクリックするだけの単純作業なので、どんなにド素人でも実践可能
(極めて胡散臭いフレーズだが、本当なので仕方ない)

【フェーズ2:フロービジネス(錬金術)→ストックビジネス(仕組み化)移行編】

フェーズ1と並行してフェーズ3のストックビジネス構築への移行も見据えて実践していくフェーズ。
【2つ目のプラットフォーム攻略ノウハウ】
・コンテンツ型プラットフォームでテンプレートに沿って極めて低ハードルに利益を積み重ねながら、同時にフェーズ3のストックビジネス構築への移行。
(こちらのプラットフォーム単体でも、初月から月収20万円以上を獲得する事が可能※モニター生は1か月で30万円の利益を獲得済み)
【フェーズ2の特徴】
・集客・マーケティングスキル不要
(プラットフォーム内に現存する大量の見込み客から自然とコンテンツが売れていくノウハウを伝授する為、自身のブログやサイト、SNSに1から集客していく(アクセスを集めていく)といった要素が無い。)

・反応率の高いライティングスキル・文章力不要
(必要最低限の日本語入力ができれば実践可能なノウハウと実践テンプレートを用意)

・コンテンツ作成スキルや知識・経験や実績が一切無くてもOK
(これまでコンテンツを作成した経験がなくても簡単に作成→販売が可能なノウハウ)

・特別な創意工夫の能力(アイディア力、センス)も不問
(機械的な作業でほぼ完結するノウハウである為、特別なセンスやアイディア力はとくに不要)

・一日30分~1時間程度の実践時間があれば月収20万円以上の安定収入獲得が可能
(実践時間を増やせば収入源そのものを量産していく事も可能)

・仕組み化によるストックビジネス構築も可能
(このプラットフォーム攻略ノウハウに、「+αの仕掛け」を施す事で1つ1つの収入源からの利益率を大きく上げながら、仕組み化していく事も可能)

【フェーズ3:ストックビジネス(継続権利収入装置構築)編】


フェーズ1、フェーズ2で利益を獲得し資金的な余裕を持った上で、その実績と経験を元に当プログラム独自の戦略と参加権利を駆使して独自のプラットフォーム(WP/SNS)を構築し、ブルーオーシャン市場での継続権利収入を極めて現実的に「半自動かつ長期的に発生させる仕組み」を構築していくフェーズ。
【フェーズ3の特徴】
・今現在集客スキル(マーケティングノウハウ)が乏しくても、影響力と収益性の高い独自のプラットフォーム(ワードプレス)を構築し、ブルーオーシャン市場から継続的かつ大きな利益を重ねていく事が可能
(「フェーズ1」と「フェーズ2」を踏んでいる事で、集客・収益化までのハードルが恐ろしく下がる)

・仕組み化によるストックビジネスを構築する事が可能
(一度構築してしまえば仕組み任せに報酬が上がっていく事を可能とする仕組みを構築→量産していく戦略を伝授)

・継続報酬化(半不労所得)が可能
(継続報酬型のキャッシュポイントによって、何もしていない間にも継続報酬が発生するスキームを構築可能)

・販売スキル(セールスやライティング)が殆どなくても、継続的な利益を発生させる事が可能
(顧客から代金を頂かないキャッシュポイントを活用する為、セールス力が乏しくても利益獲得に繋げていく事が可能。※無料オファーや海外FXアフィリエイトなどではありません)

・顧客と自分自身に堅実な利益を発生させる事でWINWINな関係を築き、高い信用を得る事が可能
(自分だけでなく、見込み客に利益を稼がせる事で感謝され、信用度が大きく上がると同時に、自身の利益も大きく上がる)

・継続型のストック報酬だけでなく、同時に高単価なショット報酬を続々と生み出し、月収100万円以上を目指す事も可能
(顧客に利益を獲得してもらい信用と継続権利収入を得ながら、別途ショット報酬へと高い確率で結びつける独自の戦略を伝授)

・一日30分程度~任意の実践時間でマイペースに実践可能
(「フェーズ1・フェーズ2」と並行して、目先の利益を稼ぎながら実践していく形でもOK)
初心者でも「躓かず」に堅実にステップアップする事に
とことん拘りに拘り抜いた実践プログラム
本プログラムの全体的な概要としては上記のような形で、大きく「3つのフェーズ」に切り分けて1つずつ着実に、かつ段階的にプラットフォームを攻略し、利益を積み上げていく構成になっています。

上記の概要だけを見るとややこしく見えるかもしれませんが、実際に実践していく事は拍子抜けするほど、至ってシンプルです。

何より、当プログラムは、

・とにかく初心者が「躓かない」事
・とにかく初心者が「堅実に利益を獲得していく」事


にのみフォーカスし、こだわりに拘り抜いて編成しています。

そもそも何をやってもダメだった方をコンサルし、結果を出させてきた経験の中で生み出されたプログラムが、この「3WAY型「0→1」攻略権利収入プログラム -2020令和-」です。

そして実際にこのプログラムを実践頂ければ、フェーズ1、フェーズ2の時点で、月収50万円以上は堅実に狙えます(※もちろん、一発限りの単発ではなく継続的に利益を発生させていく事ができます)

つまり、これまで様々なビジネスや副業に取り組みながら、結果を出せてこなかったような初心者でも、実践ハードルや実践環境など「結果を出せないあらゆる弊害」を極限までそぎ落とし、知識・スキル・経験などが一切なくても着実に、かつ段階的に確かな利益を積み上げていく事が可能なプログラムになっているという事です
2020年、あらゆる弊害を削ぎ落したプラットフォーム攻略戦略。
その「対象」としていく市場とプラットフォームとは
ここまで「ビジネスで初心者が結果を出す」のに必要なのは、

1、 市場(プラットフォーム)の選定
2、 その市場(プラットフォーム)に参入するタイミング
3、 その市場(プラットフォーム)を攻略する具体的な手法やノウハウ


であり、上記「3つ」さえ揃えば、持前のスキルや知識、経験や実績がなくてもブルーオーシャンに稼ぐ事が可能であるという事をお伝えしながら、

・当プログラム全体の概要や流れ
・各フェーズ毎の目的や、プラットフォーム攻略ノウハウ特徴


などについて触れてきました。

そこでここからはさらに掘り下げて、

・どのような市場(プラットフォーム)に参入していくのか
・そのプラットフォームを攻略する事でどのような利益を得られるのか


といった具体的な部分についてお伝えしていこうかと思います。

まずは「フェーズ1」で攻略していく、「eスポーツ」×「IR」市場について、です。

早速行ってみましょう。
eスポーツ市場の可能性
2018年の「新語・流行語大賞」でノミネートされていた「eスポーツ」というキーワード。

あなたは「eスポーツ」と聞いて、どんな印象を持っていますか?

「なんとなく聞いた事はあるけど・・」
「ゲームの話でしょ?」
「自分には無関係な話だ」


そんな印象を持っているなら、来たる(既に始まりつつある)ゴールドラッシュに備えて、今すぐに考えを改めてください

高いビジネスセンスをお持ちの方は、既に「eスポーツ」の「ビジネスとしての将来性」を見据えて行動していますが、実際のところ多くの方が「なんとなく聞いた事がある」といったレベルなんじゃないかと思います。

もちろん、専門的な部分まで深く理解する必要もないのですが、今後一気に加速していくeスポーツ市場でいち早く「稼ぐ側」に回りたいなら、乗り遅れる前に最低限の知識を入れておくべきです。
eスポーツ(esports)とは
「eスポーツ(esports)」とは、「エレクトロニック・スポーツ(Electronic Sports)」の略で、ビデオゲームを使った対戦を「スポーツ競技」として捉える際の名称を指します。

ゲームでの対戦ですので、年齢や性別、体格差や身体的なハンディの壁を越えて平等に対戦できるのが大きな特徴です。

プロとして活動する選手も多く、海外で行われている大会では1万人を超える規模の会場を観客が埋め尽くし、選手のプレイに熱狂しています。



eスポーツの市場規模


eスポーツ市場も爆発的に拡大していて、オランダの調査会社Newzooによれば、2018年には世界全体で約1000億円の市場規模に達し、2021年には1800億円超に達するとされており、米国の証券会社ゴールドマン・サックスによる報告書では2022年には3000億円超に達するともいわれています。
■2019年に行われたeスポーツ大会のゲームタイトルと賞金ランキング

・ハースストーン(Hearthstone)
 → 賞金総額100万ドル(約1億800万円)
・Counter-Strike: Global Offensive(CS:GO)
 → 賞金総額150万ドル (約1億6200万円)
・PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS
 → 総額200万ドル(約2億1600万円)
・レインボーシックス シージ(Rainbow Six Siege)
 → 賞金総額200万ドル(約2億1600万円)
・オーバーウォッチ(Overwatch)
 → 賞金総額500万ドル(約5億4000万円)
・リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)
 → 賞金総額645万ドル(約7億2000万円)
・フォートナイト(Fortnite)
 → 賞金総額3000万ドル(約32億4000万円)
・ドータ2(Dota2)
 → 賞金総額3430万ドル(約37億円)
※2019年6月当時の為替相場108円にて換算
これ、「ゲームの大会(1開催)」の賞金ですからね。

日本では考えられない市場規模ですよね。

「市場にお金が集まっている」という事は、それだけ「ムーブメントが起きている」という事です。

ただ、今よりも
「5G時代」の到来による
eスポーツのゴールドラッシュ化は必須
です。

というのも、今現在のeスポーツ市場の盛り上がりはまだまだ序の口で、このeスポーツ市場は、オンラインゲームに最適な「超高速・超低遅延・多数同時接続」が可能な「5G時代」の到来によって、今後さらに市場は巨大化し、本当の意味でのゴールドラッシュが訪れると言われています。

現に今、世界ではこのeスポーツに目を付けた世界トップの企業が続々とサブスクリプション型(動画配信サイトでいうNetflixやHuluなどのような月額制)のクラウドゲーミングサービスを立ち上げ、市場のシェアを広げるべく、しのぎを削っているのです。
■今現在販売されているサブスクリプション型のクラウドゲームサービス:
・Google Stadia(グーグル):月額9.99ドル
・Microsoft Project xCloud(マイクロソフト):月額14.99ドル
・Apple Arcade(アップル):月額600円
お笑い芸人のオリエンタルラジオ中田さんのYouTube動画で分かりやすく解説されていますが、上記のようなGoogleやMicrosoft、Appleなどの名だたる世界的トップ企業が、eスポーツ市場を取るべくしてどんどん流れ込んできているのです。


【参照】https://www.youtube.com/watch?v=xaTf54MOfXM

一応、日本でもソニーのPlayStation Nowがありますが、こと「eスポーツ市場」においては、世界的にみると日本はかなり「後進国」です

世界では大注目を浴び、市場規模も急速に拡大しているのに、日本ではこんなに遅れている理由として、法的な問題などが挙げられます。

ただようやく日本でもJeSU(日本eスポーツ連合)が発足し、日本オリンピック委員会の認可団体に認定されたことで話題となりました。



これは2024年のパリオリンピックでの正式種目化を視野に入れての動きだといわれています。

本格的にeスポーツがオリンピック種目として認められれば、eスポーツ選手にとっても大きな目標となり、日本での認知度や市場拡大に繋がっていく事は容易に想定できます

私たちは日本人であり、日本で過ごしているので、今はまだ現実味があまり無いかもしれませんが、世界では十数年前から注目を浴び、今は市場規模も急速に拡大しているのがeスポーツ市場なのです

さて、ここまで簡単にeスポーツ市場全体の可能性についてお伝えしてきましたが、当然当プログラムであなたにお伝えしていくノウハウは、

「これからプロゲーマーを目指して賞金を取りましょう!」

なんて非現実的な話ではありません。

この「eスポーツ市場」の「あるプラットフォーム」を攻略していく事。

それによってゲーミングスキルなどは一切不要に「機械的な作業だけで目先の着実な利益」を重ねていきながら、そのブルーオーシャン市場から「不労所得として継続権利収入」を稼ぎ出していく事が可能になるんですね。

そのプラットフォームというのが、「ゲーミングバカラ」を提供するサービス、「LUC888」になります。
eスポーツオンラインサイト「LUC888」とは。
「LUC888(ラックトリプルエイト)」とは、「バカラ」というゲームをeスポーツとしてプレイする事ができるオンラインプラットフォームとなります。



バカラ(Baccarat)を簡単に説明すると、カード(トランプ)ゲームの1つで、バンカーかプレイヤーのどちらかにチップを賭けて、双方に複数のカード(トランプ)を配り、最終的に合計の数字1桁が「9」に近い数字になった方が賭けた金額の倍額を獲得できる(外した場合は0になる)という、約二分の一の確率で勝敗が決まるルールのギャンブルになります。



ブラックジャックやポーカーなどの他のギャンブルと違い、ディーラーや相手ユーザーとの駆け引きなどがなく、ルールもシンプル、それでいて一瞬で勝負が付く上に二分の一の確率で勝敗が決まるので、世界中のカジノで人気を集め「カジノの王様」と言われるほど人気のカードゲームです。

そしてこのバカラというカードゲームを「eスポーツ」として成り立たせているのがLUC888というプラットフォームになります。
「オンラインカジノ」と「ゲーミングバカラ」の大きな違い
「LUC888」の特徴と可能性

ポイント1:違法性(オンラインカジノとの決定的な違い)


ご存知の方もいるかとは思いますが、海外のオンラインカジノサイトでもバカラをプレイする事は可能と言えば可能です。

ただ日本からプレイする事自体は法的にグレーゾーンで、決して合法ではありません。(厳密に海外のオンラインカジノをプレイすることについての法律が定められていない為)

また、日本では現金や仮想通貨などをBET(賭ける)行為は賭博罪で禁止されているので、日本国内で運営されているオンラインカジノや、海外のオンラインカジノをプレイする為の日本のお店(いわゆるインカジ)でプレイした場合は完全に「違法」になります。

その点、「LUC888」は現金や仮想通貨などをBETするのではなく、「LUC888内のゲーム内専用チップ(GC)をBETし、チップを増やして競うeスポーツ(ゲーミングバカラ)」になります。

【補足ポイント】
・カジノはチップを増やして現金を稼ぐことを目的としたギャンブル
・LUC888は、ゲーム内の専用チップを稼ぐことを競うeスポーツ競技

よって「LUC888」は法律の面からも「合法」であり、安心してプレイする事ができます。(現金化についての仕組みや攻略ノウハウについては後述します)

ポイント2:企業の信用性


「LUC888」は9月よりテレビCMが放映されました。



放映にあたり厳しいコンプライアンスのチェックが入るテレビCMで放映されるという事は、その時点でLUC888が信用できる企業だと判断されている事になります。

また、2020年3月にさいたまス-パーアリーナで開催された格闘技「K-1」では、公式スポンサーとして就任しています。



この事からも、企業そのものの信用性についての問題はないと言えます。

ポイント3:プレイ→利益獲得までの仕組み


「ゲーム内でチップを増やして競うeスポーツ競技の場」を提供するLUC888ですが、プレイしたチップを現金化できないのかと言うと、そうではありません。

「LUC888内のゲーム内専用チップ(GC)」は、LUC888内でチップを現金化する事はできませんが、RMT(リアルマネートレード)サイトや外部協力サービスなどで売買する事ができます

これは日本でおなじみのパチンコ店の「三店方式」をイメージしてもらうとわかりやすいかもしれません。



三店方式とは、パチンコ店で獲得した出玉をパチンコ店で景品に交換し、その景品を景品交換所に持っていく事で現金化する・・というシステムです。

このシステムについての良し悪しについては言及を避けますが、この三店方式によって日本の法律上でもパチンコ・スロット業界が生き残っているわけです。

LUC888のゲームチップも、これと似たような形で(実際には違いますが、わかりやすく例えています)、あくまでもゲーミングバカラのプラットフォームであるLUC888内での現金化はできないものの、別の外部サービスでチップ(GC)を売買する事で、合法的に現金化する事が可能になります。



この仕組みによって、日本でもゲーミングバカラのプレイによって獲得したチップを、合法的に現金化する事ができるわけです。
ゲーミングバカラで堅実に稼ぐ?
・・いやいや、あんた馬鹿にしてんの?
ここまで

・LUC888とは何か?特徴と仕組み
・オンラインカジノとLUC888(eスポーツ)の違い
・LUC888の合法性と企業の信用性


などについてお伝えしてきましたが、この時点で多くの方が、

「そのサイトが合法なのはわかった」
「でも“堅実に稼ぐ”って言ってるくせに、その手法が確率二分の一のギャンブルって、バカにしてんの?」
「万が一、仮に勝てるとしても、こんなのそもそもビジネスじゃないでしょ」


と思う事と思います。

それらの点について、1つずつ解説していくと、まず後者の

疑念1:「万が一、仮に勝てるとしても、こんなのそもそもビジネスじゃないでしょ」


という点については、このフェーズ1が後の「ブルーオーシャン市場への参入」と「ストックビジネススキームの構築」に繋がっていきます

そしてその「とっかかり」となるのがこの「フェーズ1」であり、まずはこのLUC888のゲーミングバカラ攻略ノウハウで、実際の経験を積んで頂く「必要」があるという事です

そこでまずは、

疑念2:「でも“堅実に稼ぐ”って言ってるくせに、その手法が確率二分の一のギャンブルってバカにしてんの?」


という点について解説していくと・・確かに本来のバカラのルール上、普通にバカラをプレイするだけであれば確率は「2分の1」です

とても「堅実に稼ぐ」事なんてできません。

事実、現実社会のカジノでも、オンラインカジノでも、多くの方がバカラで負けて軍資金を溶かしていきます。

そうでなければ、胴元であるオンラインカジノサイト側の旨味もありませんし、ビジネスとして成り立たないですからね。(胴元となるカジノVSユーザーという図式なので。)

よって現実社会のカジノでも、オンラインカジノでも、「ユーザーに有利な手法」は規制するように(カジノ側が有利になるように)ルールや規約が設定されています

一方、LUC888は、そもそも胴元としてユーザーから掛け金を巻き上げる事を目的としているわけではなく、あくまでも「ゲーム内でチップ増やして競い合うeスポーツの競技」として、そのプラットフォーム(場所)を提供しているだけの立場にあります。

言ってしまえばユーザーの勝ち負けが、必ずしも運営の利益には直結しないのです。

そしてこれが大きなポイントですが、LUC888はギャンブルではなく、eスポーツ競技(ゲーム)であるからこそ、

ポイント4:eスポーツ(ゲーム)なので様々な「攻略」手段の使用が許可されている


んですね。

先の通り、LUC888は、ゲーム内のチップ(GC)をより多く増やすことを目的とした競技を提供するプラットフォーム(場所)です。

よって、既存のオンラインカジノなどでは許可されないAPIの使用やシステムベッティング、エミュレーター接続なども許可されています。

つまり「オンラインカジノでは禁止されている行為も許可されている」という事です。

オンラインカジノはギャンブルの胴元ですから、ユーザーに勝ち続けられると困りますが、LUC888は、あくまでもプラットフォームであり、わかりやすく例えると「ゲームセンター」のようなイメージで、

・LUC888はゲーム機(バカラ)をプレイする場所を提供しているだけ
・ユーザー同士がそのゲームセンター(LUC888)内で獲得チップを競っているだけ


なので、上記のような様々なシステムベッティングだけでなく、プロギャンブラーのプレイをそのままコピーしていくなどの攻略法も許可されているんですね。(トレードでいうところのコピートレードのようなものです)

これがオンラインカジノとの一番大きな「違い」です。

そしてこの「バカラをゲーム化」する事により本来であれば「確率2分の1」というバカラゲームの勝率を大きく上げていく事が可能になります。
API提供、ツール利用、コピーBET・・
様々な「攻略手段」が許可されているLUC888。
その「ゲーム化」に目を付けた攻略ノウハウ(錬金術)
先の通り、LUC888は、既存のオンラインカジノでは許可されないAPIの使用やシステムベッティング、エミュレーター接続なども許可されています。

また、プロギャンブラーのプレイを、そのままコピーしてBETするなどの「攻略法」も許可されています。

実際にツールやシステムを提供している方や、LINEなどの配信サービスを使ってグループなどを作成し、自身のプレイをリアルタイムで「配信」しているプロの方もいます。(無料で配信しているケースや有料で配信しているケースもあります)



中には勝率の低い配信者もいますが、日々膨大な時間と労力を掛け、バカラを研究・分析し、バカラのみに人生を捧げているようなプロの方が、自分のプレイを事前に配信していたりもいます。

そういったしっかりと実績のある方の配信グループに参加すると、以下のように利益をどんどん積みあげていく事も可能になります。
指示通りポチポチBETするだけで
僅か6日間で5万円が30万円に。
例えば以下の履歴を見てみてください。



僅か6日で5万円の軍資金が30万円になっているのが分かります。

ちなみにこの方の配信グループは無料の配信グループですので、最初の軍資金5万円以外に費用は一切かかっていません。

またツールやソフトなども使っていませんので、その他コスト(費用)もかかっていません。

このように、勝率の高い配信グループに参加して、ただポチポチと配信の指示通りに画面をクリックしていっただけで5万円が30万円に、しかも僅か6日間で増えていったわけです。



上記はあくまでも一例ですが、これは何も珍しい事ではなく、LUC888というプラットフォームと、そのプラットフォームの攻略法をうまく利用していけば、リスクを大きく下げながら着実に利益を獲得していく事が可能になるのです。

また、FXのEA(自動売買ソフト)などのように、ツールやシステムに全て依存するわけではありませんので、「今日はプレイしようかな」「今日はやらない」といった感じで、自分の好きなタイミングで実践(プレイ)する事ができます。

もちろん、投じる資金も「最低いくら入れなければならない」といった縛りもなく自由ですし、現金化(RMTサイトでのチップ売却)のタイミングも自由です。

ちなみにミニマム(最低掛け金)は100CG(1CG=0.1円なのでおよそ10円)からプレイできるので、資金的リスクも極めて下げられます。

プレイ時間が取れるなら取れるだけ利益額は右肩上がりに上がる傾向にありますが、バカラのルール上、1回1回のゲームの決着が早い為、一日30分~1時間程度のプレイ時間があれば、ある程度まとまった利益を堅実に積み上げていく事が可能です。

いうまでもありませんが、言われた通りに決められたボタンをクリックするだけの単純作業なので、知識もスキルも、経験もセンスも何もかもないド素人でも実践できます

また、他人から反応を得て利益を上げていく類のビジネスなどではないので、そういった不確定要素を抜きにして、自己完結型の作業がそのまま結果に反映します。

ただこれは、あくまでも1つの「キッカケ」に過ぎません。

というか、
フェーズ1(LUC888)で月間数十万単位の「お小遣い稼ぎ」はできますが、
とても「ビジネス」とは呼べません。
ただ、このフェーズが後のビジネス展開に大きく「貢献」します。
先ほども少し触れた通り、このフェーズが後の「ビジネス」に大きく貢献します。

そしてそのビジネスこそが、大きな可能性を秘めているのです。

重要なので重ねてお伝えしますが、本プログラムは

・初心者が「着実に利益を獲得」しながら「段階的にステップアップしていく」事
・最終的に「仕組み任せに報酬が発生するストックビジネスを構築していく」事


「0スタートの初心者」に「極めて現実的にクリア」してもらう事を目的に構成しています。

そしてまずは、目先の利益と実績をしっかりと獲得してもらい、それを「次」に繋げていくようプログラムを組んでいるのです。

正直なところ、目先の利益獲得と実績作りのみを目的とするなら、別のプラットフォームで稼ぐ方法など、他にもいくつかあります。

それでも今回のプログラムでは、「LUC888攻略」を第一のフェーズとしてプログラムしている理由。

そこには「明確な2つの理由」があります。
あえてこのフェーズ1(ゲーミングバカラ)を踏む「2つ」の狙い。
その2つの理由は以下です。
1、何もかも「0」でも利益獲得を目指せるから
(どんなに初心者でも機械的な自己完結作業のみで利益を積み上げていく事が可能だから)

2、ブルーシャン市場に先駆者としてビジネス参入するキッカケになるから
(フェーズ3でのストックビジネス構築時の実績と経験になるから)
まず、

1、何もかも「0」でも利益獲得を目指せるから
(どんなに初心者でも機械的な自己完結作業のみで利益を積み上げていく事が可能だから)


については、これまでお伝えしてきた通りで、LUC888は、機械的な自己完結作業のみで利益を積み上げていく事を目指せるからです。

もちろん、実践していく攻略ノウハウ次第ではありますが、取り入れるノウハウ次第ではリスクを下げながら、集客や成約など、一般的なビジネスで初心者が躓く弊害を取り除き、コツコツと利益を重ねていく事が可能になるわけです。

本プログラムではまず、その実証済みの攻略法についても1から解説していきます。(ノウハウや手法自体は拍子抜けするくらいシンプルですが、ネット上にはエセ情報も多いので参考になると思います)

もちろん、そのLUC888攻略ノウハウを参考に、掛け金やプレイ時間(回数)を調整する事で、このフェーズでの利益を、単なるお小遣い稼ぎレベルではなく、月数十万円以上の規模へと上げる事も可能です。

この企画への参加費なんて、ものの数日で元を取れてしまうでしょう。

ただ、いくらこのフェーズで大きく目先の現金を手にする事ができたとしても、あくまでも「その場限りの錬金術」でしかありません。

そして「このフェーズを踏む本当の狙い」は「次」にあります。

それが2つ目の要因である、以下です。

2、ブルーシャン市場に先駆者としてビジネス参入するキッカケになるから
(フェーズ3でのストックビジネス構築時の実績とキッカケになるから)


eスポーツ市場は既に盛り上がりを見せているものの、まだまだ未成熟な市場です。

先ほどもお伝えしましたが、5G通信時代の到来によって、ますますeスポーツ市場は熱狂に包まれ拡大し、本格的なゴールドラッシュが来ると言われています。

その上、世界に比べて日本はまだまだ後進国。

さらにそのeスポーツ市場の中のLUC888というプラットフォームなんて、ほとんどの方が「知らない」というのが現実です。

実際にこの手紙を読んでいるあなたも、LUC888の存在や、そこに攻略法がある事をご存知なかったと思います。

もしかすると情報が早い方は知っていたかもしれませんが、おそらく90%以上の方が「初めて聞いた」というレベルだと思います。

そもそもeスポーツ市場自体に、興味や理解すら無かった方も多いはず。

そんなLUC 888、実はアフィリエイトシステムも導入されています。

まだ殆どの人が知らない旨味のある市場に、このプログラムでは「ビジネス」として参入する事ができるのです。

そしてそのアフィリエイトシステムが「継続報酬型」であったり、「独自の2ティアシステム」を導入していたりと、非常に面白い仕組みになっているんですね。

詳しいアフィリエイトシステムや特徴については後述しますが、そこに「ビジネス」としての攻略チャンスがあるなら、まさにブルーオーシャンに先行者利益を獲得していく事が可能になります。

まだ世間一般の認知度が低いプラットフォームの「成長カーブの波」に乗って利益を発生させる事を目指せるわけです。



もちろん、単にLUC 888をアフィリエイトしようと思えば、別に当プログラムに参加しなくても、他の誰かに紹介してもらう事でアフィリエイトする事は可能です。(LUC 888アフィリエイトは既存のアフィリエイターからの紹介でしか参入できない仕組みになっています)

ただ、戦略なくして闇雲に実践していっても、初心者が結果(利益)を掴むのはそう簡単ではありません。

まさしくこれまで伝えてきた

1、旨味のあるプラットフォーム(これがLUC 888)
2、そのプラットフォームへ参入するタイミング(今が成長期)


という条件は手に入れられても、

3、そのプラットフォームを攻略する具体的な戦略と手法

が無いので、「一体、何をどうすればいいの・・?」という状況に陥ってしまうという事です。

それこそ、その他のビジネスと同様に、集客や成約などの弊害が生まれ、その点をクリアできずに挫折してしまう可能性が高いと言えます

その上で強調しておきたい事。

それは、このLUC 888の存在や攻略法(バカラゲームのプレイによる稼ぎ方)をネット上で知る事ができたとしても、それをビジネスとして攻略し、打ち勝つべくして打ち勝っていく具体的な方法や戦略を体系的に知る・手に入れる機会は他にまず「無い」という事です。



このプログラムでは、

「LUC888アフィリエイトで打ち勝つべくして打ち勝っていく具体的な方法や戦略」

だけでなく、

「高額報酬を意図的に稼ぎ出す独自のキャッシュポイントと参加権利」

さえも完全提供しながら、

「それをあなたに実践・再現してもらう為の戦略的プロセスとサポート環境」

さえも提供していく体制を整えています。

つまりこのLUC888というプラットフォームを「本当の意味で攻略する戦略と権利」は、このプログラムでしか手に入れる事ができないという事です。

そしてその戦略の一環として、フェーズ1を踏む必要があるという事。

そしてこのフェーズ1だけでも利益獲得を目指せてしまうという事ですね。

それではそのアフィリエイトシステムについて、本プログラムの特徴を踏まえて解説していきますね。
リスク0・低ハードルで紹介ユーザーとWINWINになりながら
不労所得を目指せるLUC888の継続型アフィリエイトシステムとは
このLUC 888アフィリエイトの仕組みと、そこに本プログラムを戦略的に持ち込む事でのメリットや特徴としては、
・「継続ストック報酬型」のアフィリエイトシステムである事
(紹介ユーザーのプレイに応じて継続的に報酬が発生)

・FXアフィリよりも遥かに低ハードルに報酬獲得が可能
(FXのような資金量を必要とせず、リスクも少なく、自分主導で気軽にプレイできる)

【FXアフィリよりもハードルが低い理由:その1】
・あくまでゲームなので気軽にプレイしてもらえる。

(投資・トレードとなると一般人は身構えてしまうが、ゲームなら身構える事は無い。)

【FXアフィリよりもハードルが低い理由:その2】
・FX自動売買(EA)のようなまとまった軍資金が不要

(FXの自動売買ソフトを使う場合、レバレッジによる運用上のリスク(ロット設定)を考慮すると最低でも10万円の軍資金が必要だが、LUC888は数千円レベルの軍資金から遊ぶ事ができる)

【FXアフィリよりもハードルが低い理由:その3】
・LUC 888のゲーミングバカラはFXに比べて資金的リスクが低い

(悪質な手口に騙される要素がまず無く、自分主導で資金を自己管理できる)

・紹介ユーザーがプレイで勝った時にのみ報酬が発生するアフィリエイトシステム
(オンラインカジノのように紹介ユーザーが「負けた時のみ」に報酬が発生するのではなく、「勝った時のみ」報酬が発生する為、一発屋の詐欺的なビジネスではなく、長期的な安定性と発展性のある仕事にする事ができる。)

・フェーズ1(ゲーミングバカラ攻略ノウハウ)を踏んでいるのでユーザーに勝たせる事が可能になる
(つまりユーザーと互いに利益を掴むWINWINに信頼関係を構築可能)

・LUC 888のユーザー登録は「無料」で、双方のリスクを最小化。
(有料で何かを販売するわけではない為、紹介ハードルが低く「信用度」も上げやすい)

・週給制なので即金が手に入る
(週毎の支払いなので一般的なビジネスよりも回転率が高い)

・自分の紹介権利(パーセンテージ)が落ちにくく収益性も高い
(一度獲得したアフィリエイト権利が落ちにくいので、自分のタイミングで実践する事ができる)

・LUC888独自の2ティアシステム(ブレイクアウェイによる育成ボーナス)による収益増大
(直属のパートナーのグループ全体の勝ちBET分から報酬が発生)
などが挙げられます。

1つ1つ解説していきますね。

「継続ストック報酬型」のアフィリエイトシステムである事
(紹介ユーザーのプレイに応じて継続的に報酬が発生)


まず根本的なLUC 888のアフィリエイトシステムについてですが、LUC 888アフィリエイトは一般的なアフィリエイトと違い、一人紹介して単価が〇〇円といった単発型のショット報酬ではなく、「紹介ユーザーがプレイして勝った金額に応じて継続的に報酬が支払われる」という継続ストック報酬型のアフィリエイトシステムになっています。



つまり、

1、LUC888にユーザーを紹介する
2、紹介したLUC888ユーザーがLUC888でプレイする事でアフィリエイト報酬が発生


という図式で、原則として紹介したユーザーがプレイする事によって継続的に報酬が発生していくので、紹介ユーザーがプレイしてくれる限り半永久的に報酬が発生します



FXアフィリよりも遥かに低ハードルに報酬獲得が可能
(FXのような資金量を必要とせず、リスクも少なく、自分主導で気軽にプレイできる)


このLUC 888アフィリエイトの継続ストック報酬型というシステムですが、仕組みとしては、海外FX(XMなど)のライフタイムコミッション型アフィリエイトとも似ています。

【ライフタイムコミッション型アフィリエイトとは】
海外FX業者へ紹介したユーザーが、その自分紹介のFX口座でトレードをする事によって発生するスプレッド(手数料)からアフィリエイト報酬が継続的に支払われる仕組み。

ただLUC888アフィリエイトは、海外FXアフィリエイトのライフタイムコミッションとは似て非なるものであり、報酬発生までのハードルも大きく下がります。

その要因が以下です。

【FXアフィリよりもハードルが低い理由:その1】
・あくまでゲームなので気軽にプレイしてもらえる。
(投資・トレードとなると一般人は身構えてしまうが、ゲームなら身構える事は無い。)


LUC888はあくまでもeスポーツ(ゲーム)です。

投資やトレードとなると、多くの人は「危なそう」「怖い」と身構えてしまいます。

また、トレードに関する専門的な知識やスキルがなければ利益を獲得する事は難しい為、その時点で見込み客の絶対数は大きく狭まります。

ただ、それが「ゲーム」となれば話は別です。

そしてそのゲームで利益を獲得していく事ができるとなれば、リスクと難易度の高い投資やトレードよりも、見込み客の参加意欲が高まる事は言うまでもありません

だって、「単純なゲームで金が稼げる」わけですからね。

そして日本人の性格上、多くの人が「ハマりやすい(熱中しやすい)」傾向にあります。

この点は重要なので後程掘り下げますが、いずれにせよFXアフィリエイトよりも「気軽」に参加してもらえる為、

・見込み客の絶対数が大きく広がる
・報酬発生までのハードルも大きく下がる


という事です。

【FXアフィリよりもハードルが低い理由:その2】
・FX自動売買(EA)のようなまとまった軍資金が不要
(FXの自動売買ソフトを使う場合、レバレッジによる運用上のリスク(ロット設定)を考慮すると最低でも10万円の軍資金が必要だが、LUC888は数千円レベルの軍資金から遊ぶ事ができる)


海外FXアフィリエイトの手法として、「自分紹介の口座開設を条件に、自動売買ソフト(EA)などを提供していく」という手法があります。

この手法はアフィリエイター目線でいうと、紹介ユーザーに自動売買ソフトを提供し、その紹介口座でトレード(売買)をシステム任せに行う事で、アフィリエイト報酬を獲得する事が目的です。

紹介されるユーザー(自動売買ソフトを使うユーザー)としては、裁量トレード(自分自身で行っていくトレード)に対する知識が無いので、自動売買ソフト任せにトレードで利益を重ねたいから、そのアフィリエイター経由でFX口座を開設し、自動売買ソフトを手に入れるという図式です。

ただ、このFXの自動売買ソフトを使っていく場合、基本的にリスクを抑えて運用していくには、自動売買ソフトの設定上、ユーザー側でまとまった資金(最低10万円ほど)を口座に投入する必要が出てきます。

その軍資金がなければ、自動売買ソフトのロジックが全く同じでも、損失リスクが大きく上がってしまうからです。

その点、LUC888はそういった懸念要素や、軍資金量による損失リスクの変動はなく、紹介ユーザーご自身の任意の軍資金から始める事ができます

それこそ数千円単位の軍資金からプレイし、複利で膨らませていく事もできるわけです(モニターの方はその手法で増やしていきました)

このようにFXの場合はレバレッジを掛けているので、そもそもの土台となる軍資金が必要になりますが、LUC888の場合はその概念自体が無いという事ですね。

よって資金的な面でも、FXアフィリエイトより気軽に遊べる(遊びたい)ユーザーを集めやすい(報酬発生に繋げやすい)というわけです。

【FXアフィリよりもハードルが低い理由:その3】
・LUC 888のゲーミングバカラはFXに比べて資金的リスクが低い
(悪質な手口に騙される要素がまず無く、自分主導で資金を自己管理できる)


上記のような「自分紹介の口座開設を条件に、自動売買ソフト(EA)などを提供していく」という海外FXアフィリエイトの手法ですが、その手法自体に問題はないものの、この仕組みを悪用した詐欺的な事例が多発しているのも実情です。

先の通り、ライフタイムコミッション型のアフィリエイトは、ユーザー取引結果を問わずに、1回1回の取引ごとに発生するスプレッド(手数料)の一部から報酬が発生する仕組みなので、取引量が多ければ多いほどアフィリエイター報酬は上がっていきます。

そこに目を付けて、ユーザーの損失を考慮せずに、ひたすら高ロットで売買取引を重ねていくような悪質な自動売買ソフトをありもしない実績を掲げてばら撒いているアフィリエイターが多く、そういった自動売買ソフトを手にしてしまったユーザーが、多額の自己資金を溶かしてしまうケースが多発しています。

ユーザーの立場からすると、その自動売買ソフトが信頼できるものなのかどうかを見極める事は極めて難しいというのが実際のところ。

その点、LUC888はシステム任せに資産を運用していくわけではなく、自分主導でプレイしていく形になるので、資金を自己管理して安心してプレイする事ができます

もちろん、LUC888はツールの利用なども許可されていますが、仮に悪意のある開発者が損失を生み出すオートベッティングシステムを開発したとしても、開発側にメリットが無いようなアフィリエイトシステムになっています。

これは配信などにおいても言える事で、いくら紹介ユーザーにプレイしてもらっても、ユーザーが勝たなければアフィリエイト報酬が発生しないシステムになるので、そもそも悪質な事を考える事自体が「無意味」なのです

この事からも、ユーザー側の不安や懸念が生まれませんので、結果としてFXアフィリエイトよりも実践ハードルと報酬発生のハードルは大きく下がる事がわかると思います。

紹介ユーザーがプレイで勝った時にのみ報酬が発生するアフィリエイトシステム
(オンラインカジノのように紹介ユーザーが「負けた時のみ」に報酬が発生するのではなく、「勝った時のみ」報酬が発生する為、一発屋の詐欺的なビジネスではなく、長期的な安定性と発展性のある仕事にする事ができる。)


上記の話に付随しますが、

オンラインカジノは、ユーザーが負けた分(原則負け額の25%~)からアフィリエイト報酬が発生します(悪く言えばユーザーから巻き上げた分、アフィリエイターに還元しているという事です。)



いうまでもありませんが、ユーザーが負けこんでしまえば退場してしまいます。(つまりこの時点で報酬が発生しなくなる一発限りの報酬システムだという事です。)

また、その紹介ユーザーの「負け額」が、そのままアフィリエイト報酬になるので、人間関係の構築やフォローができず、精神衛生的にも決して良いとは言えません

対して、あくまでもゲームのプラットフォームを提供しているだけのLUC888はその「逆」のアフィリエイトシステムで、ユーザーが勝たなければ報酬が発生しないアフィリエイトシステムになっています



言うなればオンラインカジノのアフィリエイトは「ユーザーの負けを願い続ける仕事」であり、LUC888アフィリエイトは「ユーザーの勝ちを願う仕事」といったようなイメージですね。


そしてその報酬発生の詳しい条件についてですが、例えば以下の例を見てください。



上記はあくまでも例ですが、LUC888アフィリエイトはユーザーの負け額に関係なく、勝ったBETに対して報酬が発生する仕組みになっています。

一方でオンラインカジノのアフィリエイトは「最終的な負け額」の数%が報酬になる場合が殆どです。

つまりオンラインカジノの場合は、1回1回のプレイではなく、最終的な負け額と勝ち額の相殺によって計算される傾向にあるので、せっかくユーザーを紹介したのに報酬が0になるケースも多分にあるのです(かといって負けろ負けろと願うのも精神的に不衛生ですので、非常にジレンマを感じるシステムです)

LUC888アフィリエイトは、そのような相殺といった概念自体がなく、シンプルに勝ちBETのみに対して報酬が発生しますので、相殺などによって報酬が発生しないといった懸念要素もありません

つまり、紹介ユーザーの勝ちBETが増えれば増えるほど、報酬がうなぎのぼりに上がっていくという事。

先ほど触れた海外FXアフィリエイトや、上記のオンラインカジノアフィリエイトのように、「アフィリエイターだけに旨味がある」のではなく、ユーザーとアフィリエイターの利害は一致している為、互いに利益が出ていればWINWINな関係を築く事ができるという事です。

そのユーザーの勝ち額を増やしていく為にノウハウの提供やフォローしていく事で、その場限りの一発ビジネスではなく、人間関係を構築しながら、長期的な発展性のある仕事として取り組んでいく事ができるわけですね

はい、ここでフェーズ1を踏む理由が見えてきたと思います。

そうです。

フェーズ1(ゲーミングバカラ攻略ノウハウ)を踏んでいるのでユーザーに勝たせる事が可能になる (つまりユーザーと互いに利益を掴むWINWINに信頼関係を構築可能)


だからですね。

つまり、

1、LUC888は、一般的なオンラインカジノとは違い、様々な攻略法やツールの利用が許可されている
(それにより本来2分の1のバカラで、勝率を大きく上げる事が可能になる)

2、その攻略法を身をもって実践しているので、その体験と実績を通して人に伝える事が可能
(実際に行っていく事は極めてシンプルなので、教える事自体も簡単)

3、紹介ユーザーがその攻略ノウハウによって利益を上げる事で継続的に報酬が発生
(紹介ユーザーも利益を獲得していくのでWINWINな関係を構築)

という図式です。

また、勝っているユーザーの大半はプレイ時のBET額を上げていく傾向にあり、そのBET額に応じてアフィリエイト報酬も上がっていく事になります

もちろん、当プログラムで公開していくLUC888アフィリエイト戦略は、ただ単にLUC888を紹介していくわけではありません。

このLUC888アフィリエイトのシステムに加え、

・より収益性を上げる攻略ノウハウと独自ルートによる実践権利
・より労力対効果を上げる為のコンテンツ作成代行サービス
・そこに加えて集客・成約までのハードルを大きく下げるプラットフォーム戦略


などを加え、しっかりと戦略立てて仕組み化していく事で、0スタートの初心者でもより高い確率でのユーザー獲得を狙いながら、収益性と再現性を高めていく事が可能になるのです。

LUC 888のユーザー登録は「無料」で、双方のリスクを最小化。 (有料で何かを販売するわけではない為、紹介ハードルが低く「信用度」も上げやすい)


一般的な成約型アフィリエイトで結果を出すには、それなりの宣伝スキルが必要になりますが、LUC888アフィリエイトであれば、そういった高度なライティング力やコンテンツ作成力は不要になります。

まず、LUC888のユーザー登録は無料です。

ユーザーとしては、プレイする資金以外にかかる費用は一切ありません。

また配信者の配信を参考にしたプレイ(コピーBET)も無料で行っていく事ができます。

アフィリエイターとしても、見込み客に代金を支払ってもらい、商品を販売していくわけではないので、「無料なら登録してみよう」という形でユーザーを集めやすく、紹介のハードルは大きく下がります。

有料だと参加しない方も多いですが、それが無料で、しかもゲームでお金が稼げるなら参加してみようかな?という方が大半です。

また、ユーザーに利益を稼いでもらう事で

・ユーザーの資金面
・アフィリエイター側の信用面


双方にとってのリスクを抑えながら信用度の高い関係性を築く事が可能になるのです。

週給制(週毎の支払い)なので即金が手に入る


LUC888アフィリエイトは一週間ごと(月曜~日曜の期間で算出)のでの計算になりますので、都度RMTサイトや外部サービスでGCを販売していく事で、即金に近い形で現金化していく事ができます。



自分の紹介権利(パーセンテージ)が落ちにくく収益性も高い


LUC888アフィリエイトは、紹介ユーザーの勝ちBET分の内、0.2%が報酬として発生するアフィリエイト権利からスタートし、最大で0.8%の権利まで昇格します。



(1GC=約0.1円。ユーザーの勝ちBETに応じて飛び級して昇格する事も可能です)

あくまでも紹介ユーザー全体の数字になりますので、この最大権利のラインを突破する事は決して難しくありません。

むしろ当プログラムの戦略と仕組みがあれば極めて低ハードルにクリア可能です。

というか、紹介ユーザーに攻略法を教えて稼がせていく事で、ユーザーの利益は複利で膨らんでいきますし、 先のとおり勝っているユーザーはどんどんプレイの金額を上げていく傾向にあるので、一人のユーザーの勝ちBETからだけでも十分にクリア可能な数字です。

たとえば冒頭で紹介した以下の一般ユーザーは僅か6日で30万円の勝ちを生み出しているわけですからね。



しかもこれ、あくまで負けBETと差し引いた最終的な利益の話で、以下のように途中には負けBETもあります。



上記のような、負けBET分の損失を勝ちBETで補填した上での最終利益が先ほどの利益だということであり、 その最終利益にたどり着くまでに、相応の勝ちBET取引が繰り返されている事になります。(つまり目に見えているユーザーの利益以上にアフィリエイト報酬は発生しているという事です)

また、2週連続での報酬を基準値よりも下回らない限り、紹介権利は降格しません。

毎週毎週、常に紹介ユーザーをアクティブにしておかなければならないなどのノルマ的なものがあると、何となく精神的にもキツイ部分がありますが、その点の心配も軽減して実践していく事ができます。

そしてここからが大事な話ですが・・
このプログラムの明確な「公開理由」
についてこの段階で単刀直入にお伝えしておくと、その1つにLUC888独自の2ティアシステムにあります。

LUC888独自の2ティアシステム(ブレイクアウェイによる育成ボーナス)による収益増大


LUC888アフィリエイトは、

・紹介した一般ユーザーのプレイ(勝ちBET)によるアフィリエイト報酬(0.2~0.8%)

だけではなく、独自の2ティアシステム(育成ボーナス)が用意されています。

その育成ボーナスというのが、

「自分の直属のパートナー(アフィリエイター)が最大権利(0.8%の権利)まで昇格した際に、そのパートナー直属紹介の一般ユーザー群全体の勝ちBETから0.1%の報酬を得られる」

というシステムになります。

これ、冷静に考えて、凄く画期的なシステムです。

例えば直属のパートナー(アフィリエイター)を仮にAさんとして、そのAさんの紹介一般ユーザー(プレイのみを目的とするユーザー)が100人いたとしたら、その1グループ全体(100人の一般ユーザー)の勝ちBETから0.1%の報酬が自分に入ってくるという事です。



(公式ページから引用:https://prd-assets.luc888.co/images/affiliate_guide.pdf?v=1)

そのグループ(直属のパートナー)が複数あったら・・?

その1つ1つのグループに多くの一般ユーザーがいたら・・?

その利益は「暴力的」に膨らんでいきます。



要するに

・100名の紹介ユーザーを抱えるAグループ
・150名の紹介ユーザーを抱えるBグループ
・50名の紹介ユーザーを抱えるCグループ
・200名の紹介ユーザーを抱えるDグループ
・50名の紹介ユーザーを抱えるEグループ




など、力のあるアフィリエイターのグループが増えれば増えるほど、その1つ1つのグループ内一般ユーザー群全体の勝ちBET分から0.1%のアフィリエイト報酬が発生するわけです。

そしてこの2ティアシステム(育成ボーナス)を利用して、直属のパートナー育成に注力し、影響力の高いグループを1つ、また1つと増やしていく事。

これが当プログラム公開の目的の1つです。
冒頭でもお伝えしましたが、私は上っ面の綺麗事がキライです。

なので言葉を選ばずに言いますが、私自身の利益を増幅させる事が公開目的だという事。

この2ティアシステムは、システム上、直属のパートナーなくして獲得不可能です。

だからこそ約6年ぶりに、こうして表立って公開する事にしました。

そして私自身の目的(利益獲得)を達成する為には、しっかりと参加者である(パートナーとなる)あなた自身に、パートナーとして稼いで頂かなければなりません

それでなければ育成ボーナスは発生しないので本末転倒だからです。

よって、参加者となる方には、着実に、そして堅実に結果を出せるノウハウを伝え、しっかりと高いモチベーションを保ったまま、段階的に次のステップに進んでもらう必要があります

だからこそこのプログラムでは、参加者を0.8%のアフィリエイト権利まで引き上げるべく、

・LUC888アフィリエイトの実践前の段階で着実に利益を掴む手法
(モチベーション維持と段階的なステップアップ)

・LUC888アフィリエイトを攻略する為の具体的な戦略と手法
(その経験と実績を元にした、影響力のある情報発信戦略を伝授)

・集客・収益化までのハードルを最大限下げる為のノウハウ
(LUC888のプレイ及びアフィリエイトだけでなく、あらゆる意味で実践ハードルを下げ、初心者ならではの弊害を可能な限り排除して、着実に利益を獲得していくノウハウ)※後述します。

・別途高単価なショット報酬による利益増加を見込む為の独自のルートへの参加権利
(一般的には高額な参加費が必要な攻略ツールの紹介権利などもシェア)※後述します

・より円滑にアフィリエイト及びパートナー(アフィリエイター)育成を行う為の素材コンテンツ提供
(極力無駄な労力を掛けずに結果に繋げる為の素材コンテンツなども用意)

・段階的な実践型プログラムと3か月に渡る徹底サポート
(置いてけぼりになる事なく、手取り足取りサポートを受けられる実践環境)

までも惜しみなく提供し、力のあるLUC888アフィリエイターを徹底的に育成していく体制を整えているのです。

このプログラムでは私にとってもあなたにとっても、LUC888アフィリエイトでの成功が終着点ではありませんが、まず目先の目標として、今現在ブルーオーシャンなLUC888市場内でのシェアを拡大し、LUC888アフィリエイターグループとして影響力の高い立ち位置を確立したいと思っています。
これはあなたの利益(旨味)にも直結し、
あなたにも再現可能な話です。
当然ですが、この2ティアシステムはあなたにも適用されます。

つまり、あなた自身も一般ユーザーを募るアフィリエイターとして活動しながら、あなた直属のパートナーを育成していけば、同じように直属パートナー紹介の一般ユーザー群からの育成ボーナス報酬(0.1%上乗せ)という恩恵を受ける事ができるという事。



ただ、「アフィリエイターの育成なんて、私には無理・・」と思う方が大半であるはずです。

このプログラムはあくまでも0スタートの初心者を対象としたプログラムですから、当然と言えば当然です。

でも安心してください。

このプログラムでは、その「あなた直属のパートナー育成までを想定して構成」しています。

つまり、今現在「0ベース」のあなたが直属のパートナーをアフィリエイターとして育成する為のコンテンツや、独自の権利(ルート)も加味して、しっかりとあなたに「影響力の高いパートナーの育て方」をお伝えしていきます

正直なところ、これ(あなた直属のパートナー育成)は、私の利益にはなりません。

よって、この部分に関してはボランティアとなりますが、私はこのプログラムに可能性を感じ、いち早く参加してくれた方に対してのせめてもの気持ちとして、「せっかくやるなら最大限恩恵を受けてほしい。」という思いで、あなたの活動に必要な全てをご提供させて頂きます。

もちろん、その「直属パートナー育成におけるアドバイス」においても、プログラムのサポート対象となりますのでご安心ください
きたるゴールドラッシュ。
ライバルをライバルとしないLUC888市場拡大の可能性。
ここまで

・eスポーツ市場の可能性について
・LUC888とは何か(特徴と仕組み)
・LUC888での稼ぎ方と攻略法について
・LUC888のアフィリエイトシステムについて
・LUC888の2ティアシステムについて(当プログラムの公開理由)


などなど、1からかみ砕いてお伝えしてきました。

このようにLUC888では、

a、いちユーザーとしてゲーミングバカラをプレイして稼ぐ
b、アフィリエイターとして紹介ユーザーを集め継続的なストック報酬を獲得する
c、紹介ユーザーにアフィリエイトを教える事で、自分自身もさらなる2ティア報酬を獲得する


といった「3通り」の稼ぎ方とキャッシュポイントが存在するわけですね。

知識0ベースの方向けに、かなりかみ砕いて解説してきましたので、おそらく、おおよその全体像や特徴、そして可能性は理解していただけたかと思います。

・・が、実際に秘めている可能性はこんなものではありません。

なぜなら、このLUC888は、まだまだ世間一般的な認知度が低い状況にあるからです。

事実、殆どの日本人が、LUC888なんて聞いた事が無いと思いますし、身近にプレイしているユーザーを見つける方が難しいと思います。

つまりそれだけ、ビジネスとしては参入(紹介)余地スカスカのブルーオーシャン市場であるという事。

そしてこのLUC888アフィリエイトの「ビジネスとしての旨味(アフィリエイトシステム)」に気付いているライバルの絶対数も少ない状況にあります。

もちろん、既にLUC888アフィリエイトを行っているアフィリエイターは存在します。

そしてその既存のライバルを追随するアフィリエイト戦略と具体的な手法を、このプログラムでは惜しみなくお伝えしていくわけですが、“そもそものライバルの「数」自体も、一般的なアフィリエイトに比べて極めて少ない状況にある”のです。

実際にネットで検索してもらうとわかりますが、LUC888を対象として情報発信している方は数えるほどしかいません。

その他の商材(物販や情報・FXなど)を扱っているアフィリエイターは星の数ほどいますが、LUC888に絞ってアフィリエイトしている方はそれに比べてごくごく僅かなんです。

成約型アフィリエイトと比較してもこんな状況です。

トレンドアフィリやせどり・転売とは比較にならないくらいライバルが「少ない」んですね。

さらに、この市場を「木(今現在)」として見るのではなく「森(未来)」として俯瞰的に見ると、今後市場規模が桁違いに拡大していく事が想定されます

このプラットフォームの特徴(ユーザーとしての面白み)が世間に知れ渡る事で、LUC888は今の状況からいい意味で市場破壊を起こし、その急成長カーブに乗っていくアフィリエイターはまさにゴールドラッシュ獲得を目指せるという事です。

その根本的な要因には、これまで解説してきた、「合法的に利益獲得が可能なゲーミングバカラ」をプレイできるLUC888自体の特徴にありますが、

「巨額ギャンブル市場と日本人の性質」

を読み解いていくと、より浮き彫りになってきます。
IR推進法成立から読み解く
ギャンブル大国、日本。
2016年(平成28年)12月15日の衆議院本会議で「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律」(IR推進法)が成立し、カジノの法制度化への道が開かれました。

このIR(カジノを含む統合型リゾート)推進法のことはご存知の方も多いと思います。



IR(カジノを含む統合型リゾート)を作ることで期待されるメリットは、外国人観光客の増加や、雇用の創出による大きな経済効果です。

一方で、日本にIR・カジノができることによる懸念事項の中で、特に問題視されているのは「ギャンブル依存症」「マネーロンダリング」「治安の悪化」の3点です。

日本では既にパチンコ・パチスロ等によるギャンブル依存症が蔓延していると言われており、日本でギャンブル依存症の疑いのある状態になったことがある人は3.6%。人数に換算すると約320万人にのぼります

日本のギャンブル依存症がこれほど広まっている原因として、街中の至る所にあり、安金額から気軽に楽しめてしまうパチンコ、パチスロの存在が大きいと考えられています。



このような状況で日本にカジノが出来ると、さらにギャンブル依存症に陥る人が増加するのではないかと問題視されています。

現在、政府はカジノ解禁を機に、新たなギャンブル依存症対策として、

・入場時にマイナンバーカードを提示
・入場時、顔認証システムの導入
・入場料6,000円を徴収
・入場制限:週3回・月10回まで
・クレジットカードによるチップ購入を禁止(現金のみ)
・IR区域以外での広告の掲示を禁止

などの対策を講じ、主に入場規制を強化することで依存症になることを防ぐ仕組みを作る事を発表していますが、注視すべきは、「そもそもこのカジノの解禁に関わらず、既に日本のパチンコやスロットによってギャンブル依存症者がまん延しているという事実」です。

カジノがあろうがなかろうが、全国のいたるところにパチンコやスロットがある以上、ギャンブル依存という問題を根本的に解決する事はできないという事。

実際に、公表されている統計(レジャー白書など)によると、
世界のカジノ市場規模=20~25兆円
日本のパチンコ市場規模=20.7兆円
とも言われています。

仮にこの見方が正しいとすれば、たった1つの小さな島国である日本のパチンコ業界が全世界のカジノ業界に匹敵しているほどの市場規模だという事になります

そこに加え、IR(カジノを含む統合型リゾート)が完成すると、日本のギャンブル市場はますます拡大していく事が明らかです。

もちろん、海外マネーの流入もあると思いますが、ギャンブルを行う日本人としても、パチンコやスロットではない、カジノにあるバカラやルーレットなどの「別のギャンブルの選択肢」が増える事になります

これまでパチンコやスロットしか知らなかった人が、カジノにあるバカラやルーレットなどのゲームを覚え、のめり込んでいく事が想定されるわけです。

厚生労働省は、2020年度からギャンブル依存症の治療を医療保険の適用対象とする方針を決定していますが、このギャンブル依存症という病そのものについては、結局のところ本人次第の問題になってしまいます。

ではなぜ、こんなにも多くの人がギャンブル依存症になってしまうのか。

ここがポイントです。


ギャンブル依存症の原因は、ギャンブルで勝った時に脳から多量のアドレナリンという物質がでることで、興奮状態になり、脳は快感を覚え、それを求める事で依存していく事にあると言われています。

ただ、元をたどっていくと、その根底にあるのは単純に「お金がないから増やしたい」という悩みや欲求であるはずです。

お金が腐るほどあれば、いくらパチンコで大フィーバーしたとしても脳が興奮状態になる事はない(つまり快楽を覚えない)し、そもそも時間の無駄なので行く事もないでしょう。

つまり、その「お金がないから増やしたい」という欲求をきっかけに、ギャンブル依存症へとなっていってしまっているのです。

その点、このLUC888は、「バカラというギャンブルをeスポーツ(ゲーム)化」しながら、様々な攻略法によって一般的なバカラよりも勝率を上げて「利益」を目指す事ができます。

つまりゲーム性を持たせながら、ギャンブル依存のキッカケとなる根本的な悩みや欲求を解決する事が現実的に可能になるわけです。
IR推進法によるカジノゲームやバカラルールへの注目、
ユーザーの悩みと欲求、
様々な攻略法が許可されたLUC888市場
日本でのカジノ建設によるバカラゲームそのものやルールへの注目、そしてギャンブルを行う方々の深層心理にある悩みと欲求、その悩みと欲求を解決可能とするLUC888の攻略ノウハウ。

これらの条件が揃っている事で、このLUC888というプラットフォームの人気に火が付き、まさにここから成長カーブを描いていく事が想定できます。



フェーズ1のゲーミングバカラ攻略だけでも利益は目指せる上に、この急成長カーブに「ビジネス」として乗る事ができれば、この上なく低ハードルに先行者利益を手にしていく事ができるわけです

これまで私は多くのプラットフォームを見てきましたが、ここまでの「好条件」が同時に揃う事は滅多にありません。

正直、この波に乗らない手はないと思います。

思い出してください、知識0の初心者が結果を出す上で最も重要な事を。

第一にタイミング、第二にタイミング、第三にタイミングです。

ここまでお読み頂いていれば、これ以上の説明はもう不要かと思いますが、

・世界のカジノ市場規模に匹敵するパチンコ市場のある日本と、その市場を形成する日本人の性格

・IR(カジノを含む統合型リゾート)の開発によって、バカラを含めたカジノゲームのルールが認知されるのはこれからである事

・まだ認知度が低くこれから急成長を見込めるLUC888にビジネスとして参入する事で低ハードルに先行者利益を目指せるという事

・今はライバルとなる競合が少なくブルーオーシャン市場である事

・何も売り込む必要が無い為、実践ハードルが物凄く低い事

・アフィリエイトシステムが「ユーザーがプレイして勝ちBETを重ねる度に報酬が発生する」継続型のストック報酬である事

・一般的なギャンブルと違い、攻略法が許可されている為、ユーザー自身も利益獲得をしっかりと目指せるという事

・つまりWINWINな関係を築きながら、継続的なアフィリエイト報酬を見込めるという事


などなど「ブルーオーシャンな市場」の条件が揃いに揃っている、「今旨味しかない市場」なんです。
さらに堅実性・再現性を高める「フェーズ2」の存在。
ここで1つ疑問が湧いてくるかと思います。

ここまでLUC888では、

a、いちユーザーとしてゲーミングバカラをプレイして稼ぐ
b、アフィリエイターとして紹介ユーザーを集め継続的なストック報酬を獲得する
c、紹介ユーザーにアフィリエイトを教える事で、自分自身もさらなる2ティア報酬を獲得する


といった「3通り」の稼ぎ方とキャッシュポイントが存在するとお伝えしてきました。

フェーズ毎でざっくりと分けると以下のような形になります。

【フェーズ1:錬金術編】
a、いちユーザーとして攻略法を元にゲーミングバカラをプレイして稼ぐ

【フェーズ3:ストックビジネス構築編】
b、アフィリエイターとして紹介ユーザーを集め継続的なストック報酬を獲得する
c、紹介ユーザーにアフィリエイトを教える事で、自分自身もさらなる2ティア報酬を獲得する

つまり最初のキッカケとして、「いちユーザーとしてゲーミングバカラをプレイして目先の利益を堅実に稼ぐ」のがフェーズ1。

そしてフェーズ1の実体験や実績を元に、本プログラム独自のアフィリエイト戦略を仕組み化して「アフィリエイターとして紹介ユーザーを集め継続的なストック報酬を獲得しながら、高単価なショット報酬も続々と積み重ねていく」のがフェーズ3です。

このフェーズ3(WP/SNSによるLUC888アフィリエイト攻略)については、上記のショット報酬についてや、最終的な着地点についてなど、まだお伝えしていない部分も多いです

・・が、その点について触れる前に、間に挟んでいく「フェーズ2」について解説しておきますね。
「フェーズ1」→「フェーズ3」に移行する前に、
あえて「フェーズ2」を“挟む”理由と多大なメリット。
ここで1つ疑問が湧いてくるかと思います。
上記の通り、当プログラムでは、

1、いちLUC888ユーザーとしてゲーミングバカラをプレイして目先の利益を堅実に稼ぐ
3、その実体験や実績を元に、本プログラム独自のアフィリエイト戦略を仕組み化して「アフィリエイターとして紹介ユーザーを集め継続的なストック報酬を獲得しながら、高単価なショット報酬も続々と積み重ねていく



というのが全体的な流れとなりますが、あえてその「間」に別のプラットフォーム攻略ノウハウを挟んでいます。



もちろん、当プログラムの攻略ノウハウや戦略を駆使していけば、フェーズ1からフェーズ3に飛び級していく事も十二分に可能です

ただ、このプログラムは、冒頭から何度もお伝えしている通り、完全0スタートの初心者に、より堅実に、より着実にステップアップしてもらう為に構成しています。

回避できる不確定要素は可能な限り殲滅した状態で、着実かつ堅実に利益を重ねていけるように構成しているのです。

冒頭でもお伝えしましたが、今あなたに「必要」なのは、いつ使えるか不透明な専門的なスキルや知識ではなく「確実性の高い目先の利益」であるはず。

フェーズ1(ゲーミングバカラ攻略)は、集客や成約といった概念の無い自己完結作業となりますが、フェーズ3においてはその集客・成約といった要素がどうしても出てきます。

そして一般的なネットビジネスではこの集客や成約といった要素が「壁」となり、多くの初心者が挫折していくのです

とはいえ、先述の通りLUC888アフィリエイトに至っては、

・今はライバルとなる競合が少なくブルーオーシャン市場である
・何も売り込む必要が無い為、実践ハードルが物凄く低い


などなど「ブルーオーシャンな市場」の条件が揃いに揃っている上に、このプログラムではその攻略ノウハウも全て公開しながら、3か月に渡って手取り足取り育成していく環境さえも提供していますので、正直なところ今現在完全なる0スタートででも不安要素はないと言えます。

故に、集客・成約面でのハードルは既にかなり低いのですが、それでもあなたは「不安」に感じているのではないでしょうか。

なぜなら、「このクソ長いページをここまで読んでいる」という事はその時点で、まさしくその集客や成約といった部分で挫折してきた方であるはずだからです

そこでその集客面や成約面での不確定要素を、あらかじめ可能な限り排除しながら、それでいて着実な利益も積み重ねていけるのがこの「フェーズ2」となる「情報コンテンツ型プラットフォーム攻略ノウハウ」になります。

冒頭でもお伝えした通り、このフェーズ2は

【フロービジネス(錬金術)→ストックビジネス(仕組み化)移行編】

となります。

いわばこのフェーズ2は、フェーズ1とフェーズ3の「繋ぎ」となるフェーズです。

・・が、この繋ぎとなるフェーズ2だけでも、専門的なスキルや知識不要に、参入初月から月収数十万単位の利益を獲得していく事が可能になってしまいます。

それでいて、フェーズ3の独自プラットフォーム(WP/SNS)の集客や成約率向上に大いに役立っていく。

つまりこのフェーズ2のプラットフォームを攻略する事で、フェーズ1~フェーズ3までの全てが「円滑」かつ「合理的」に進むという事

そんな鬼に金棒なフェーズが、このフェーズ2なのです。

これまで結果を出す事ができなかった方には、是非このフェーズ2も通して、しっかりと利益を掴みながら着実にステップアップしていってほしいと思います。
コンテンツ提供型プラットフォーム市場の
初心者にとっての優位性と可能性
かつてネット上で「商品を販売したい」「お店に集客したい」と思えば、ホームページやブログ、あるいはセールスレターなどを1から作成し、そこに集客していくのがセオリーでした。

というか、それしか方法がありませんでした。

これは物販商品においても、サービス提供型(エステやネイル・美容室など)の店舗においても、飲食店などにおいても、例外なく同様でした。

ただ今はそれぞれのジャンルに特化したプラットフォームが存在しています。

たとえば物販なら、楽天やAmazonなどのプラットフォームに出店(出品)すれば、自社のホームページが無くても簡単に商品を販売する事ができます。

また、そのプラットフォーム(楽天やAmazonなど)にいる見込み客に向けてアプローチする事ができるので、1から無名の自社サイトに集客する必要もなくなります。

悲しい現実ですが、多くの人が求める良質な商品を開発したり、販売(代理店含む)していても、その存在を知ってもらわなければ売れる事はありません

そしてその「集客が一番大変」なのです。

その点、そのジャンルに特化したプラットフォームには、健在的な見込み客が既にいるので、集客面での苦労や不確定要素が大幅になくなるのです。

これが、かなりデカい。

実際に1からホームページやブログ、LPなどを作成した事がある方はわかると思いますが、そこに1からアクセスを集めていく事って、決して簡単ではありません

今回フェーズ3で対象としていくLUC888のように、ライバルが少ない市場であればまだしも、そうでない一般的な認知度の高い(ライバルが多い)市場や商品において、狙ったキーワードで上位表示を狙い、1から集客をしていくのは、よっぽどのニーズや斬新な何かが無い限り、かなり困難を極めます

その点、楽天やAmazonなどの巨大プラットフォームには、文字通り膨大な数のユーザー(見込み客)がいます。



そのプラットフォームを利用していけば、自社の商品開発や販促(売る事)のみに特化して、一番面倒な(大変な)集客はプラットフォームに任せる形で、極めて合理的にビジネスを展開していけるわけです。

サービス提供型の店舗への集客も同様に、例えば代表的な美容室やエステサロンなども、本来なら、1からHPを作って、集客して・・という途方もなく見通しもつかない段階を踏んでいく必要がありましたが、今はホットペーパービューティなどのプラットフォームがあります。

そのプラットフォームにお店を掲載していくだけで、「今日髪を切りに美容室に行きたい」「時間が空いたからネイルに行こうかな」といった超顕在的な(それも大量の)ユーザーからの即日集客を見込めるわけです。

また飲食店においては、昔はいかに立地の良いところにお店を出すか、いかに目立つ看板を掲げるかなどを含め、チラシや口コミによる集客など、極めてアナログな手法で集客するしかありませんでした。

ただ今は「食べログ」や「ぐるなび」「一休」などのプラットフォームがありますので、どんなにわかりにくい場所に店があっても、たとえ山の中に隠れ家的な名店でも、評価や口コミ次第で「予約数か月待ち」になる程、集客に困る事が無い時代なのです。



今は、ユーザーがプラットフォームからお店や商品を見つけて訪れてくれる、そんな時代なのです。
ホームページもブログさえも不要。
故に、そこに対する集客も不要。
コンテンツ提供型プラットフォーム攻略を握る鍵とは。
そしてこれは、情報系のコンテンツ提供ビジネスにおいても同様です。

ほんの少し前(1~2年前)までは、自分の情報コンテンツを販売したいと思えば、ブログやサイト、セールスレターを立ち上げて、そこに1から集客していかなければなりませんでした。

インフォトップなどの情報系ASPに「商品」と「その商品の魅力を伝えるセールスレター」を登録すれば、アフィリエイターが商品を紹介してくれる・・といった図式も成り立ちましたが、よほど斬新な情報でない限りアフィリエイターは動いてくれません。(詐欺的な商品やアフィリエイターは除く)

情報商品(コンテンツ)は、物販商品とは違い「中身が見えない商品」であり、価格も比較的高額です

また詐欺的な商品も少なくないのが実情な為、世間一般的には「胡散臭い」イメージが付いてしまっていますから、成約におけるハードルは高まります。(実際にはまともな商品もあるのですが、詐欺的な商品の方が多い為、そう思われても仕方ないのが実情です)

つまり、ひと昔前まで、情報ビジネスの販売者として成功するには、そもそもの商品開発力(ノウハウやツールなど)はもちろん、先入観を払拭して成約に繋げる為の高いライティングスキルとマーケティングスキルが必要不可欠だったわけです

でも今は、ひと昔前とは違い、情報を手軽に売り買いできるプラットフォームも充実しています。

例えばココナラやnote、タイムチケットやブレインなど、個人ベースで「情報」という商品を、誰でも簡単に販売できるプラットフォームが沢山ある時代なんです。



それらのプラットフォームでは、かつての情報商品(情報商材)のような「専門的なノウハウやツールが高額で販売されている」のではなく、「身近なノウハウや豆知識などが低価格で販売されている」傾向にあります。

実際に数千円単位の低価格商品が多くのシェアを占めており、出品数や購入者数も、これまでの情報業界市場とは比べ物にならない程拡大しています

ココナラなんかはテレビCMなどもガンガン放映していますから、企業(プラットフォーム)の信用度はもちろん、これまで情報商品に興味の無かった層の見込み客からのアクセスも多く流入しています



またnoteでは著名人も利用して情報を販売していたり、記事の有料化などが一般化しており、以前よりも「情報コンテンツの“販売”」における世間一般的な「理解」も深まっている状況にあります。

つまり昔は「胡散臭い」「高額」「詐欺」といった印象が強い「情報」という商品でしたが、今はそういったプラットフォームが登場してきた事により、身近な商品カテゴリとして、手軽に買える商品へとイメージ自体が変わってきているのです。

そしてこれらのコンテンツ提供型のプラットフォームは、その使い方(テクニックや戦略)次第で

・特別なスキルや知識・コンテンツ作成経験などは一切不要に、魅力的な商品を作成・販売
・集客スキルも一切不要にプラットフォーム内の見込み客が自然と購入していく


という流れで、着実に利益を重ねながら、顧客からの信頼も獲得していく事が可能になるんですね。
一日30分、教材とテンプレート通りに実践するだけで
31万円の報酬が発生
当プログラムのフェーズ2では、そういったコンテンツ型プラットフォームにて、知識やスキル・経験などが無い初心者でもコンテンツを作成→販売し、顧客から信用を獲得していく具体的な攻略法(テクニック・戦略)をステップバイステップでお伝えしていきます

よってあなたが、

「これまでコンテンツなんて作成した事がない」
「人に売れる商品なんて作れる気がしない」


といった状況だとしても、このプラットフォーム攻略法を独自のテンプレートに沿って実践頂ければ、アイディア力やセンスなども不要に、プラットフォーム内に現存している大量の見込み客に対してあなたの商品を販売していく事が可能になります。

例えば以下のモニターの方は、これまでコンテンツ販売の経験はおろか、情報発信の経験もなかった初心者の方ですが、テンプレートに沿ってコンテンツを作成していく事で初月から以下の利益を上げました。



以下の方は、同じくテンプレート通りに3日程度で商品を作成し、販売開始1週間でこの利益を稼ぎ出しました。



以下の方は、経験0からのスタートで、以下のような売り上げを上げています。



事例を挙げだすとキリがないので割愛させて頂きますが、いずれの参加者も実際に行っていった事は

“渡した「教材ノウハウ(それぞれのプラットフォームに特化した攻略法)」を参考に「独自のテンプレート」に沿ってコンテンツを作成していっただけ”

だという事です。

実践していただく方々には毎度「本当にこんなに売れるんですね」と驚かれますが、この結果はあくまでも、これらのプラットフォームと、そこにそれぞれ持ち込むテクニックや戦略ありきの話です

とはいえ、それらの攻略法(テクニックや戦略)は決して難しいものではありません。

言うなれば、プラットフォーム事の「特徴やクセ」を把握して、それぞれを攻略する「コツ」を抑えていけば誰でも再現できてしまうようなレベルなのです。

具体的なノウハウについては後程ご紹介していきますが、そもそも完全0ベースの初心者に結果を出してもらう事が目的のプログラムであるのに、小難しい工程を入れる意味がないわけです。

そしてこれも重要なポイントですが、このフェーズ2で攻略していくそれぞれのコンテンツ提供型プラットフォーム攻略法も、まさしく「今」がチャンスである状況にあります。
コンテンツ提供型プラットフォーム稼ぎやすいタイミングが、
まさしく「今」である理由
そもそも、これらコンテンツ提供型プラットフォームの認知度が大きく上がってきたのは、まだここ数年の話です。(今年に入ってから流行してきた出来立てほやほやのプラットフォームもあるほどです)

私は常にアンテナを張っているので、それぞれのプラットフォームの特徴や攻略の仕方を熟知していますが、まだ一般的には「いちユーザーとしてサービスや商品を利用・購入する」くらいの認識の方が多い状況にあります。

一般ユーザーとしてはそもそも「販売側に回る」という発想すらわかないというか。

それこそ、テレビCMなどによって多くの方がココナラの存在を知っていても、そこで商品やサービスを「販売」した経験のある方なんて、多く見ても全体の5%以下だと思います

さらに言うと、実はそこに「経験0の素人がコンテンツを登録して、次々と売れていくコツがある」なんて知っている方は、ほぼいないのではないでしょうか。

つまり、それらのプラットフォームの「ビジネスやお小遣い稼ぎとしての旨味」までは、まだそう広く知られておらず、故に「攻略法」や「具体的な稼ぎ方」もまた、まだまだ知られていないのが現状なわけです。

だからこそ、0ベースの方でも結果を出せるほどハードルが低く、今最も稼ぎやすい状況にあるという事です。

いうまでもありませんが、こういった「稼ぎ方やノウハウがある事」が、一般的に広まっていくと競合(ライバル)が増えます。

そのライバルの増加によって、コンテンツ作成面(内容の質)においても、販売面(成約スキル)においても、ハードルが高くなっていきます。(この流れはこれまで散々お伝えしてきた通りです)

つまりこのコンテンツ提供型プラットフォーム市場も、LUC888と同様に、

1、参入する市場の「選定」
2、その市場に参入する「タイミング」
3、そこに持ち込む具体的な「戦略(手法)」


の条件が揃っている状況だと言えるわけです。

もちろん、前途記載の通り、当プログラムは一般的な情報教材のように、そう多くの方に広めるような体制では公開しない為、このプログラムの公開によって大きく競合が増えるという事はないと思いますが、このプログラムの公開云々は無関係に「旨味の賞味期限」に限りのある市場(プラットフォーム)だという事は、過去の市場の傾向から見ても明らかです。

ハッキリ言って、

・コンテンツ作成スキルや経験が無くても売れる商品が作れる
・ライバルが少なく集客ハードルも極めて低い(ポイントを抑えるだけで売れやすい)
・テンプレートに沿ってテクニックを駆使していくだけで実践可能


など、今現在は「あり得ない程ハードルが低いのに利益を目指せる状況」ですが、今後はライバル増加に比例してどんどんレベルは上がっていく事が予想されます

よって、このフェーズのみに特化して実践していっても、今のレベルの実践ハードルで稼げるのは1年程度だと思います。

とはいえ、少なくとも半年、1年ほどは、ブルーオーシャンな状況で月に数万・数十万レベルの利益を堅実に狙えるので、この攻略ノウハウだけでも十二分に本プログラムの価格以上の利益は見込めるわけですが、冒頭でもお伝えした通り、このフェーズ2は

【フロービジネス(錬金術)→ストックビジネス(仕組み化)移行編】

となります。

いわばこのフェーズ2は、フェーズ1とフェーズ3の「繋ぎ」となるフェーズであり、フェーズ1~フェーズ3までの全てを「円滑」かつ「合理的」に進ませる為の潤滑剤として利用するという事。

このフェーズ2を挟む事での具体的なメリットは以下になります。
目先の着実な利益を獲得しながら、
将来的な仕組み構築にスムーズに繋がっていく3つの合理性
それでもあえてこのフェーズ2を挟む理由はもちろん、「着実な利益を獲得していく事」が第一にありますが、それだけが目的ではありません。

このフェーズ2(コンテンツ提供型プラットフォーム)攻略を踏まえていく事で、以下のメリットが生まれるからです。
【経験・スキル・感覚面でのメリットと合理性】
・コンテンツ作成の経験を積み、慣れる事ができる
・同時に自分で作成したコンテンツが売れる感覚を掴める
【利益・実績面でのメリットと合理性】
・この段階で利益も掴めるのでモチベーションを維持できる
・利益と同時に実績も作る事ができる
・フェーズ3での実績としても公開できるので、実績面に不安を覚える要素が無くなる
【集客・顧客獲得面でのメリットと合理性】
・あなたの認知度を高めながら、顧客からの信用も獲得できる
・質の高い見込み客をフェーズ3へ流し込むキッカケとなる
・つまりフェーズ3にスムーズに移行できるので、0から集客をどうしようというオチにならない
1つづつ解説します。

【経験・スキル・感覚面でのメリットと合理性】
・コンテンツ作成の経験を積み、慣れる事ができる
・同時に自分で作成したコンテンツが売れる感覚を掴める


フェーズ3は、ワードプレスブログやSNSなどを介して、自分のプラットフォームを構築し、「継続型のストック収入と単発型のショット収入を半自動的に生み出す仕組み」を構築していくフェーズですが、その際どうしてもコンテンツを作成していく必要がでてきます。

当プログラムのノウハウや戦略の実践ハードルは極めて低いものの、当たり前ですが「何もせずに稼げる」なんてうまい話はありません。

その点、今まで何のコンテンツ作成の経験が「無い」状態と、その経験が「ある」状況では、後者の方が明らかに

・コンテンツ作成の実践効率やスピード
・作り上げるコンテンツの「質」そのもの


が上がります。

フェーズ2では極めて低いレベルからコンテンツ作成の経験を積んで、あらかじめ慣れておく事ができます。

そしてそのコンテンツが「実際に売れていく感覚」を掴んでいく事で、フェーズ3への移行時の「自信」と合理的な実践に繋がっていくのです。

ネット上で商品を販売(あるいはアフィリエイト)した経験のない方は、「どう伝えれば反応を取れるのか」「どういったコンテンツに満足度をもらえるのか」という具体的なイメージが湧きません。

ただフェーズ2では、実際にテンプレートに沿って実践し、利益を重ねていく事で、その「どう伝えれば反応を取れるのか」「どういったコンテンツに満足度をもらえるのか」という感覚を自らの体験を通して掴んでいく事ができます

この「感覚」は非常に重要で、この感覚も同様に「ある」のと「無い」のでは、物事の伝え方やコンテンツの作り方などが大きく変わり、同じ労力を投じていても見込み客からの反応率が大きく変わってきます

フェーズ2は実践ハードルを下げながら、その売れる感覚を積んでいく環境が整っていますから、この経験と感覚を養いながら、フェーズ3に持ち越していく事で、実践の土台となっていくわけです。

【利益・実績面でのメリットと合理性】
・この段階で利益も掴めるのでモチベーションを維持できる
・利益と同時に実績も作る事ができる
・フェーズ3での実績としても公開できるので、実績面に不安を覚える要素が無くなる


このフェーズ2を挟むメリットは、経験やスキル、感覚を養うといった面だけでなく、その過程でしっかりと「利益」も獲得していく事で、モチベーションを維持しながら実践していける面にもあります

先ほどもお伝えしましたが、「今学んでいる事、作り上げているものが、いつ利益になるのか先行き不透明なまま実践していく」というのは精神的にもつらく、多くの方がフェードアウトしていきます。

その点、このフェーズ2では、このフェーズ内でもしっかりと利益獲得を見込めますので、そういった不安要素は限りなく払拭しながら、着実にステップアップしていけるのです。

もちろん、その利益をフェーズ3で「実績」という形で公開する事もできます。

よく「実績がないから・・」という点で不安を覚え、コンテンツ作成(情報発信)で足踏みしてしまう方もいますが、そういった心配も無用になります。(情報発信経験のある方はとくに、結構この部分で挫折した方も多いと思います)

【集客・顧客獲得面でのメリットと合理性】
・あなたの認知度を高めながら、顧客からの信用も獲得できる
・質の高い見込み客をフェーズ3へ流し込むキッカケとなる
・つまりフェーズ3にスムーズに移行できるので、0から集客をどうしようというオチにならない


フェーズ3は、最終的にワードプレスブログやSNSなどを介して、自分のプラットフォームを構築し、「継続型のストック収入と単発型のショット収入を半自動的に生み出す仕組み」を構築していくフェーズになります。

同じようにブログやSNSなどのメディアを構築してビジネスを展開している方は多くいますが、殆どの方がこの「集客」時点で躓きます

先ほどもお伝えしましたが、いくら良い商品、良い情報を提供していても、人に知ってもらわなければ意味がありません。

その点、このフェーズ2では、集客スキルはとくに不要な状況の中で見込み客に発見してもらう事ができます。

つまり、検索エンジンという大海原で自分のブログを発見してもらう為に1から途方もない努力をする必要なく、まずは自分という存在をプラットフォーム内に現存しているユーザーに知ってもらう事ができるという事です。(そしてその具体的なテクニックや戦略をお伝えしていくという事です)

さらに、その見込み客に対し、商品(低価格な)を通して価値を提供する事で、その顧客からの満足度と「信用」に繋がります

その価値提供→信用獲得を目指す具体的なノウハウも併せて伝えていくのがこのフェーズですが、顧客からの信用があれば、リピーターとして繋げていきやすいという事は言うまでもありません

つまり、「あなたに信用をおく質の高い顧客」を次々と集めていきやすいのが、今のコンテンツ提供型プラットフォームの現状であるという事。

これを使わない手はありません。

この顧客との関係性がある状況でフェーズ3(オウンドメディア(WP/SNS)の構築)へ移行していくのと、完全なる0の状態からブログを構築していくのでは、集客面においても収益化という面においても、歴然たる差が生まれるからです。

もちろん、フェーズ3の方でも、別途具体的な集客テクニックを惜しみなくお伝えしていきますが、そこまでの導線を先に引いておく事で、初心者が躓く弊害を極限までそぎ落とし、より堅実に、そしてスムーズに、あなたの目的を達成していく事が可能になるわけです。

何事も、戦略なくして成功はあり得ません。

その戦略があってこそ、はじめて着実かつ段階的にステップアップしていけるのです。

重要なので何度もいいますが、このプログラムは極限まで初心者にとっての弊害をなくし、0→1、1→2を達成していく事を目的としています。

何をやってもダメだった「ド素人」が、目前の確かな利益を獲得しながら、最終的に自分独自の収益性と継続性の高いプラットフォームを構築していく。

それでいてここまで実践ハードルが低いプログラムは、現時点で他に無いと思います。
本プログラムのおさらいと実践スケジュール。
このプログラムであなたが手にできるもの
ここまで本プログラムで参入・攻略していく市場(プラットフォーム)について、1つ1つお伝えしてきました。

初心者向けに解説してきたので長くなってしまいましたが、それぞれの市場の特徴や可能性については、およそ伝えられたんじゃないかと思います。

そこでここからは、これまでの解説を踏まえながら、本プログラムの具体的な流れやスケジュールなどの詳細についてお伝えしていきます。

まずプログラム参加時からの実践スケジューリングとしては以下になります。

3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和-
【実践スケジュール】


■ご参加~1か月目以降:

【実践フェーズ】
フェーズ1:フロービジネス(錬金術)編
【対象プラットフォーム】
「LUC888」(「eスポーツ」×「IR」のプラットフォーム)
【フェーズの目的と特徴】
「LUC888」をユーザーとして最短即日から着実に稼ぎ、経験と実績を積む事

■参加後半月~2か月目以降(フェーズ1と並行実践可):

【実践フェーズ】
フェーズ2:フロービジネス(錬金術)→ストックビジネス(仕組み化)移行編
【対象プラットフォーム】
コンテンツ型プラットフォーム(ココナラ・note・タイムチケットなど)
【フェーズの目的と特徴】
知識・スキル・経験・アイディア力やセンス不要にコンテンツ販売で着実に稼ぎながら、質の高い顧客を集めフェーズ3に繋げる事

■3か月目以降:(フェーズ1・フェーズ2と並行実践可):

【実践フェーズ】
フェーズ3:ストックビジネス構築編
【対象プラットフォーム】
ワードプレス・SNS(Twitter)
【フェーズの目的と特徴】
・継続型のストック報酬と高単価なショット報酬を仕組み任せに発生させる独自のプラットフォームを構築し利益率及び労力対効果の最大化&仕組み化

上記はスケジュールはおおよその流れですので、フェーズ2以降は多少時期を前倒しにしても問題ありません

また、フェーズ1、フェーズ2、フェーズ3共に、平行しながらの実践も可能ですが、まず先に即金性の高いフェーズ1から順を追って実践頂くと、よりスムーズかつ合理的に進める事ができるので、上記プログラムの流れに沿っての実践を推奨します

その上で、改めてフェーズ毎の特徴や、そこで提供していくノウハウの一部をまとめていくと以下のような形になります。

【フェーズ1:フロービジネス(錬金術)編】
(ご参加~1か月目以降)
フェーズ1の目的と特徴まとめ


このフェーズは、LUC888というプラットフォーム攻略による「目先の資金」と「実績」作りを目的とするフェーズです。

このフェーズ1でLUC888攻略を踏む理由としては、

1、何もかも「0」でも利益獲得を目指せるから
(どんなに初心者でも機械的な自己完結作業のみで利益を積み上げていく事が可能だから)

2、ブルーシャン市場に先駆者としてビジネス参入するキッカケになるから
(フェーズ3でのストックビジネス構築時の実績と経験になるから)

であり、目先の利益をしっかりと掴みながらも、のちにこのフェーズ1が「フェーズ3」の継続収入の構築にも繋がっていくから、という事は既にお伝えした通りです。

そしてこの「LUC888」を攻略していく「フェーズ1」の特徴をおさらいすると、以下の通りになります。

【フェーズ1攻略ノウハウの特徴と強み】


・LUC888(「eスポーツ」×「IR」市場)で目先の現金を稼ぐ錬金術
(この時点で初月から月収50万円以上を獲得する事が可能※モニター生は「僅か7日間」で30万円の利益を獲得済み)

・スキルや知識、これまでの経験や実績も一切不要
(そもそも必要になりようがない錬金術的なノウハウ)

・コンテンツ作成などの工程自体が不要
(ブログやSNSを含め何かのメディアに何かをアップする事を含め、何らかの「創作物」を作成する工程自体が一切ない)

・一日15分程度の実践だけでも堅実な利益獲得を目指す事が可能
(時間が取れるなら取れるだけ利益額は右肩上がりに上がる傾向にある)

・販売、紹介を含む他人へのアプローチや他人からの反応(成約など)を得ていく必要が「0」。
(機械的作業のみで利益を積み上げていく事が可能な自己完結型ノウハウ)

・言われた通りに決められたボタンを、ポチポチとクリックするだけの単純作業なので、どんなにド素人でも実践可能
(極めて胡散臭いフレーズだが、本当なので仕方ない)

一応、一部ではありますが、このフェーズでお伝えしていくノウハウの主な概要としては以下のような形になります。

【フェーズ1攻略ノウハウ(一部)】


・モニター生がたった1週間で30万円を稼いだ方法とは?
(モニター生に紹介した配信グループやロジックをそっくりそのままあなたにも提供します。よって、あなたも全く同じような結果を出していくことが可能だということです。)

・初月から50万円を稼ぎ出していくための図解付きマニュアルをまるっとご提供。
(いくら他人任せに稼げるからとはいえ、私が提供していくノウハウとセットにしていくからこそ安全になおかつ高確率で資金を増やしていくことができます。その方法論を図解と丁寧な解説付きでご提供します。)

・LUC888のバカラには多数の無料配信グループがありますが、その中でも超優秀なパフォーマンスを発揮しているグループを5つご紹介。
無料配信をしているグループの中には実力不足のために結果を出せないものもあります。私が複数のグループに入って実力があると判断し厳選したグループをご紹介します。)

・ゲーミングバカラを実践する際のルールは配信グループごとに異なります。その中でどの配信グループにいたとしても低リスクで資金を増やし続けることができるロジックとは?
初心者ならこのルールを守りなさい!というものが存在します。事実、ゲーミングバカラが一切の初心者だったモニター生はこのロジックを使い1週間で30万円を稼ぎました。

・LUC888でゲーミングバカラを実践するまでの手順書。
(あなたが現在どれだけ無知な状態であってもパソコン1台あれば、即日からゲーミングバカラを実践できるように0からゲーミングバカラを実践するための手順書をご提供します。)

・ゲーミングバカラなどの投資は、勝つためのマインドが重要です。ギャンブルにマインドなんて・・と、一見関係なさそうに思えますが、勝率を上げる為に非常に重要なのが、このマインドセットです。
(どの投資にも共通して重要なマインドセットを端的に分かりやすく解説しています。ぜひこれを心に留めて挑んでください。)

上記はあくまでもお伝えしていくノウハウのほんの「一部」ではありますが、この攻略ノウハウによって、ご紹介したモニター生のように、機械的な作業だけで目先の着実な利益を重ねていく事が可能になります。



その利益と経験を踏まえた上で、フェーズ2に移行していきます。

【フェーズ2:フロービジネス(錬金術)→ストックビジネス(仕組み化)移行編】
(参加後半月~二か月目以降)
フェーズ2の目的と特徴


このフェーズ2は、コンテンツ型プラットフォームで極めて低ハードルに利益を積み重ねながら、同時にフェーズ3のストックビジネス構築への移行も見据えて実践していくフェーズです。

こちらのプラットフォーム単体でも、初月から月収30万円以上を獲得する事が可能です。







このコンテンツ型プラットフォーム攻略ノウハウの特徴や強みとして、以下のようなものがあるとお伝えしてきました。

【フェーズ2攻略ノウハウの特徴と強み】

・集客・マーケティングスキル不要
(プラットフォーム内に現存する大量の見込み客から自然とコンテンツが売れていくノウハウを伝授する為、自身のブログやサイト、SNSに1から集客していく(アクセスを集めていく)といった要素が無い。)

・反応率の高いライティングスキル・文章力不要
(必要最低限の日本語入力ができれば実践できるノウハウと実践テンプレートを用意)

・コンテンツ作成スキルや知識・経験や実績が一切無くてもOK
(これまでコンテンツを作成した経験がなくても簡単に作成→販売が可能なノウハウ)

・特別な創意工夫の能力(アイディア力、センス)も不問
(機械的な作業でほぼ完結するノウハウである為、特別なセンスやアイディア力はとくに不要)

・一日30分~1時間程度の実践時間があれば月収20万円以上の安定収入獲得が可能
(実践時間を増やせば収入源そのものを量産していく事も可能)

・仕組み化によるストックビジネス構築も可能
(このプラットフォーム攻略ノウハウに、「+αの仕掛け」を施す事で1つ1つの収入源からの利益率を大きく上げながら、仕組み化していく事も可能)

その上で、このフェーズ2を踏む事のメリットと合理性が以下です。
【経験・スキル・感覚面でのメリットと合理性】
・コンテンツ作成の経験を積み、慣れる事ができる
・同時に自分で作成したコンテンツが売れる感覚を掴める
【利益・実績面でのメリットと合理性】
・この段階で利益も掴めるのでモチベーションを維持できる
・利益と同時に実績も作る事ができる
・フェーズ3での実績としても公開できるので、実績面に不安を覚える要素が無くなる
【集客・顧客獲得面でのメリットと合理性】
・あなたの認知度を高めながら、顧客からの信用も獲得できる
・質の高い見込み客をフェーズ3へ流し込むキッカケとなる
・つまりフェーズ3にスムーズに移行できるので、0から集客をどうしようというオチにならない
つまりこのフェーズ2を踏む事で、フェーズ3へとスムーズに移行しながら、最終的に構築していく「継続型のストック報酬と高額なショット報酬を生み出していく仕組み」に、しっかりと足元を見ながら繋げていく事が可能になるわけです。

このフェーズ2でお伝えしていく具体的なノウハウとしては以下のようなものになります。

【フェーズ2攻略ノウハウ(一部)】


・ココナラで『月5万円』(年収60万円)の半自動収入を最短1週間で構築するシンプルな設計図とは。
実績、経験、知識どころかパソコン操作すらままならないコンサル生が初月で5万円を稼ぐことができたステップをすべて公開)

・ココナラで売れない販売者の98%がしてしまっている3つの間違いを避けて、通りすがりの見込み客が足を止めて「ついで買い」に繋げてしまうテクニックとは。
(ど素人がココナラで継続収入を得るには”必要不可欠に押さえるべきポイント”があります。これを無視しては商品を100個出品しても売上は全く立ちません)

・半強制的にプラットフォーム上の購入者からレビューを貰い売上を爆上げする方法とは。
(高評価のレビューをもらえるか否かで総売上高には雲泥の差が生まれます。こちらでは購入数に比例して高評価レビューをもらうための施策を公開しようと思います※とはいえ無茶苦茶簡単なテクニックです

・「他人のふんどし」を借りまくり、自分で作業をせずにプラットフォームでコンテンツをガンガン売りまくる“裏ワザ”とは。
(商品が作れない?そんな悩みを一瞬で吹き飛ばす脱初心者テクをあなたに伝授します※悪用厳禁です

・何の実績もない凡人が、ライバルを出し抜き37万円の売上を作ったタイムチケット攻略法とは?
(テレビでも放映されて利用者が急上昇しているタイムチケットの攻略法をネットビジネス業界で、誰よりもどこよりも一番詳しく解説します)

・コンテンツ型プラットフォームに共通する、結果を出すための3つのマインドセットとは
(一般常識では学ばない意識の持ち方なため、これらを理解できていない人が多いですが、この基礎を踏まえているかいないかで、大きく結果は変わります)

・プラットフォームに現存しているユーザーの●●を知る事ができれば、息を吸って吐くように商品は売れていきます
(その●●を手に取るように確認する方法について解説します)

・初心者にオススメの稼ぎやすい4ジャンルとは?
(ジャンルによって稼ぎやすさは大きく異なります。それらの「答え」をそのままお教えします)

・今現在のあなたの知識、経験、人脈、スキルが0であっても飛ぶように売れていく商品を片手間に作り上げていく方法とは?
(世の中のネットの仕組みを理解してしまえば、小学生でもコンテンツを作ることができてしまうのです)

・ココナラユーザーに刺さる5つの商品コンセプトとは?
(この5つに沿って商品を作成していけば、間違いなくバコバコと商品は売れていくでしょう)

・ココナラユーザーの目を引き興味を高める商品タイトルのつけ方とは?
(ココナラには毎日たくさんの商品が発売される中、より多くの人の興味を集めて売上本数を伸ばす具体的な方法をお教えします)

・今、タイムチケットが稼ぎやすい3つの理由とは?
(タイムチケットは、今まさに稼ぎやすい「穴場」と言えるプラットフォームの1つです。その3つの根拠とともに、独自の攻略法を包み隠さずお教えします)

・タイムチケットに出品後1ヶ月以内に35万円を売り上げた秘訣とは?
(タイムチケットでの実例を元に、売り続けるために欠かせいないポイントをいくつかお教えします)

・ブロガー界隈で有名なイケハヤも監修をしている新プラットフォーム「Brain(ブレイン)」の攻略法とは。
(他のプラットフォームにはない斬新な機能を最大限に活用して不労収入を作り出す方法をお教えします)

・Brainで他人任せに報酬を右肩上がりにしていくポイントとは?
(あなたという一人力ではなく、他者を巻き込んでいく事で加速度的に売上を飛躍させていくことができます。まだ誰も知らない攻略法を、ここだけでお教えします)

・ココナラ、タイムチケット、ツイッター、Brainの4つのプラットフォームごとの特徴と違いについて具体的に解説
(同じコンテンツでもプラットフォームごとに見せ方を変えるだけで売上は爆発的に伸びていきます。その特徴および売り方をそれぞれ解説していきます)

・初心者の方は商品づくりにハードルを感じるかもしれませんが、正しい作り方と満足度を高める方法を知っていれば、実際クレームなどくる余地すらない商品を作り上げることができます。
(知っているか知らないかだけで変わってくる商品づくりのキーポイントをお教えします)

こちらも挙げだすとキリがないので、あくまでも「一部」となりますが、上記の攻略法を駆使していけば、

・特別なスキルや知識・コンテンツ作成経験などは一切不要に、魅力的な商品を作成・販売
・集客スキルも一切不要にプラットフォーム内の見込み客が自然と購入していく


という流れで、着実に利益を重ねていく事が可能になります。

そしてこのフェーズで培った、「コンテンツ作成スキル」と、獲得した「質の高い見込み客」を携えて移行していくのが、以下の最終フェーズ、フェーズ3です。

【フェーズ3:ストックビジネス(継続権利収入装置構築)編】
(3か月目以降)
フェーズ3の目的と特徴


このフェーズ3は、フェーズ1、フェーズ2で利益を獲得し資金的な余裕を持った上で、その実績と経験を元に独自のプラットフォーム(ワードプレス・Twitter)を構築していくフェーズです。

そして当プログラム独自の戦略と参加権利を駆使していけば、

・ブルーオーシャン市場での継続型のストック報酬
・独自の参加ルートによる高額なショット報酬


極めて現実的に「仕組み任せ」に発生させていく事が可能になります。



また、このフェーズ3の仕組み構築によって、フェーズ2での利益も相乗的に膨らませていく事にも繋がります

その上でこのフェーズ3では、まず継続型のストック報酬を稼ぎ出す1つ目のキャッシュポイントとして、LUC888アフィリエイトに取り組んでいきます。

そんなフェーズ3の特徴と強みとしては以下の通り。

【フェーズ3攻略ノウハウの特徴と強み】


・今現在集客スキル(マーケティングノウハウ)が乏しくても、影響力と収益性の高いブログ(ワードプレス)を構築し、ブルーオーシャン市場から継続的かつ大きな利益を重ねていく事が可能
(「フェーズ1」と「フェーズ2」を踏んでいる事で、集客・収益化までのハードルが恐ろしく下がる)

・仕組み化によるストックビジネスを構築する事が可能
(一度構築してしまえば仕組み任せに報酬が上がっていく事を可能とする仕組みを構築→量産していく戦略を伝授)

・継続報酬化(半不労所得)が可能
(継続報酬型のキャッシュポイントによって、何もしていない間にも継続報酬が発生するスキームを構築可能)

・販売スキル(セールスやライティング)が殆どなくても、継続的な利益を発生させる事が可能
(顧客から代金を頂かないキャッシュポイントを活用する為、セールス力が乏しくても利益獲得に繋げていく事が可能。)

・顧客と自分自身に堅実な利益を発生させる事でWINWINな関係を築き、高い信用を得る事が可能
(自分だけでなく、見込み客に利益を稼がせる事で感謝され、信用度が大きく上がると同時に、自身の利益も大きく上がる)

・その信用と実績を元に、最終的に月収100万円以上を目指す事が可能
(顧客に利益を獲得してもらい信用と継続権利収入を得ながら、さらなるキャッシュポイントへ高い確率で結びつける独自の戦略を伝授)

・一日30分程度~任意の実践時間でマイペースに実践可能
(「フェーズ1・フェーズ2」と並行して、目先の利益を稼ぎながら実践していく形でもOK)

上記のように、初心者にとってメリットが多く、それでいて低ハードルに参入可能なのがLUC888アフィリエイト市場ですが、このプログラムではただ闇雲に市場に参入していくわけではありません

より着実にフェーズ3にステップアップする為に、フェーズ1、フェーズ2と段階を踏んできたわけです。

フェーズ1では利益と同時に、「実績」と「経験」を。
フェーズ2では利益と同時に、「質の高い見込み客」を。


このそれぞれのプロセスを踏んでいるからこそ、

・成約面では、説得力の高いアプローチを行う事ができる
・集客面では、信頼関係を築いている既存の質の高い顧客を流し込んでいく事が可能になる


といった形で、よりこのフェーズ3へとスムーズに繋げていく事が可能になるわけです。

言うまでもありませんが、何事においても「経験者」からの情報の方が説得力は上がります。

また情報を発信していく側の視点から見ても、実際に自分自身が「経験」している分、熱意をもって読み手に物事を伝える事ができます

つまり、見込み客が求めている情報を、読み手に刺さるように説得力を持たせてリアルに届けていく事ができるという事です。

それが、「ブログへの訪問者からの反応を高確率で獲得していくスキームの構築」に繋がるという事。

だからこそ、その一環として、フェーズ1を踏む必要があったわけです。

そのプロセスを踏まえた上で、このフェーズ3ではさらに、「ブログへの訪問者からの反応を高確率で獲得していくスキームの構築」だけでなく、「そのユーザー獲得→報酬発生までのスキームを仕組み化」する事によって、労力対効果をも引き上げていくノウハウをお伝えしていきます。

つまり「反応率を底上げした状態」で、さらにそれを仕組み化し「労力対効果を最大化」していくという事。

そうする事で、あとはその仕組みにアクセスを流し込むだけで継続報酬の発生を見込める体制を整える事ができるわけです。

その上で、改めてそのLUC888アフィリエイトの特徴や魅力についておさらいすると、以下になります。

【LUC888アフィリエイトシステムの特徴と魅力】


・「継続ストック報酬型」のアフィリエイトシステム
(紹介ユーザーのプレイに応じて継続的に報酬が発生)

・FXアフィリよりも遥かに低ハードルに報酬獲得が可能
(FXのような資金量を必要とせず、リスクも少なく、自分主導で気軽にプレイできる)

【FXアフィリよりもハードルが低い理由:その1】
・あくまでゲームなので気軽にプレイしてもらえる。

(投資・トレードとなると一般人は身構えてしまうが、ゲームなら身構える事は無い。)

【FXアフィリよりもハードルが低い理由:その2】
・FX自動売買(EA)のようなまとまった軍資金が不要

(FXの自動売買ソフトを使う場合、レバレッジによる運用上のリスク(ロット設定)を考慮すると最低でも10万円の軍資金が必要だが、LUC888は数千円レベルの軍資金から遊ぶ事ができる)

【FXアフィリよりもハードルが低い理由:その3】
・LUC 888のゲーミングバカラはFXに比べて資金的リスクが低い

(悪質な手口に騙される要素がまず無く、自分主導で資金を自己管理できる)

・紹介ユーザーがプレイで勝った時にのみ報酬が発生するアフィリエイトシステム
(オンラインカジノのように紹介ユーザーが「負けた時のみ」に報酬が発生するのではなく、「勝った時のみ」報酬が発生する為、一発屋の詐欺的なビジネスではなく、長期的な安定性と発展性のある仕事にする事ができる。)

・フェーズ1(ゲーミングバカラ攻略ノウハウ)を踏んでいるのでユーザーに勝たせる事が可能になる
(つまりユーザーと互いに利益を掴むWINWINに信頼関係を構築可能)

・LUC 888のユーザー登録は「無料」で、双方のリスクを最小化。
(有料で何かを販売するわけではない為、紹介ハードルが低く「信用度」も上げやすい)

・週給制なので即金が手に入る
(週毎の支払いなので一般的なビジネスよりも回転率が高い)

・自分の紹介権利(パーセンテージ)が落ちにくく収益性も高い
(一度獲得したアフィリエイト権利が落ちにくいので、ストレスを軽減して実践する事ができる)

・LUC888独自の2ティアシステム(ブレイクアウェイによる育成ボーナス)による収益増大
(直属のパートナーのグループ全体の勝ちBET分から報酬が発生)

そしてこのフェーズ3のLUC888アフィリエイト攻略ノウハウであなたにお伝えしていく一部を公開していくと・・

【フェーズ3攻略ノウハウ(一部)】
・継続報酬であるLUC888アフィリエイトで一般ユーザーを続々と決めていくブログ構築法。
継続報酬が積み重なっていけば、言葉の通り「不労所得」を生み出すことができます。また、その成約すらも自動化していく事により、あなたは右肩上がりに報酬が増え続ける資産を手にしたと言っても過言ではありません。そしてその具体的な方法をお教えします。)

・LUC888のユーザー獲得を半自動化した「仕組み」に対しアクセスを流し込んでいく“裏技”とは?
(この攻略ノウハウでは「ユーザー獲得を自動化していく仕組み」を構築していきますが、あとそこに足りないのはアクセスだけ、です。フェーズ2を踏まえる事で集客ハードルは大きく下がりますが、それとは「別」にアクセスを集めていく具体的な手法をお伝えします。一般的にブログ集客は時間が掛かると言われますが、その一般常識を覆す集客法です。)

・50万、100万単位の利益とブログへのアクセスを自ら手放してしまう、多くの人がやってしまいがちな致命的なミスと解決策。
(1日に僅か100UUアクセスもあれば、月に50~100万円稼ぐ事は決して難しくありません。逆にそのアクセスがあってもブログで月50?100万円を稼げていないブログは、そもそもの構築段階で根本的な間違いを起こしています。そんな状況でいくらアクセスを集めても努力をザルに流しているようなもの。ここではその根本的なミスを犯さないように、問題点と解説策を徹底解説します※とはいえ、かなりシンプルなポイントです

・検索エンジンから継続的なアクセスを見込むキーワードの選定方法とは?
(ブログを資産にして、放置していても勝手に売上が上がり続けるようにしていくためには、キーワード選定も重要です。しかし難しく考える必要はありません。とても簡単にできて、かつ強力なキーワード選定方法をこっそりとお教えします。)

・頭を使わずに稼げるキーワードを拾っていくための無料で使えるツールとは?
(初心者がキーワード選定をするのは、少しハードルを感じていると思います。そこで1クリックで、狙ったターゲットが検索するキーワードを洗い出してくれるツールをご紹介します。)

・LUC888アフィリエイトのターゲット(見込み客)属性と攻略法とは?
(ターゲットの属性を踏まえた的確なアプローチ。これを戦略的に行っていく事で面白いほど狙い通りの結果を目指す事ができます。利益を左右する重要な要素なので必ず抑えるようにしてください。)

・組織ではなく「個人で稼ぐ」場合に最も意識すべき労力対効果。この労力対効果を仕組み化によって最大化する為の秘訣とは?
(ブログはある事に注力をする事で、少ない労力で大きな成果を出していく事ができます。その”ある事”を丁寧に解説します。)

・ライバル不在のキーワードを見つけ出す再現性の高い思考法とは?
(いわゆるお宝キーワードの探し方というものを、丁寧に解説していきます。。どのジャンルにおいても駆使できる汎用性と即効性の高いノウハウです。この一生涯に渡って利用することができるスキルを手にして、いつでも、どこまで稼げるようになってください。)

・短期集中ながらも、圧倒的に見込み度の高いアクセスを大量に集める方法とは?
お金を稼ぐ事に徹底していきたいという場合、この方法を使えば、ものの数ヶ月で半不労所得を作る事が可能になってしまいます。とにかく初速を早めたい場合にご活用ください。)

・通常、記事はグーグルにアップロードしてから数週間から数ヶ月で上位表示していくものですが、アップロード後わずか1?3日程度で上位表示をする記事執筆法とは?
(この集客法を知ってしまえば、あなたは今後一切集客で悩むことは無くなるでしょう。)

・少ないフォロワーでも高収益をあげられる実績、経験、知識のない副業初心者だからこそ取り組むべきツイッターマネタイズ手法とは。
(多くの人がこれを知らないからこそ大量のフォロワー集めやアカウント量産をやって不毛な時間を過ごし挫折してしまっています。そんな無駄な労力や時間を使わず、この方法を実践して初期マネタイズを早期に完了させてください

・フォロワー0人からでも実行可能な、見込み客をブログに半強制的に誘導する時短集客テクニックとは。
(多くの人はフォロワーを集めてから誘導を開始しますが、実はフォロワーが0人でも見込み客を集められる“裏技”があります。これを知っているか・知らないかだけで収益化までのスピードが大きく変わります)

・1日10ツイートすらせずに濃い見込み客をガンガン集めていく方法とは。
(ツイッターで重要なことはフォロワーの多さではなく、どれだけツイッターユーザーに対してあなたのブログへの興味を引き上げて盛り上げられるかです。その興味を引き上げるポイントとを知り、効率的なツイッター運用を実現していってください)

・インフルエンサーへのリプもスパムDMも一切不要にツイッターから感謝されながらマネタイズする方法とは。
巷のツイッターマネタイズノウハウには無駄なことが多すぎて実践者が疲弊しています。それらの実践を今すぐにやめて正しいツイッターマネタイズのノウハウを仕入れて効率性も収益性も最大化していってください)

・アカウント開設1日目からでも利益獲得を目指せるビジネスの本質に沿ったツイッターマネタイズ法とは?
ビジネスの原理原則に乗っ取ってツイッターを利用すれば、初日から売上を作ることは難しくありません。その方法を具体的な方法論とともにお教えします。)

・ツイッターで1件5万円から20万円の高額商品ですら、飛ぶように販売していくことができるセールステクニックとは?
(稼げていない人はやり方を知らないだけです。正しい稼ぎ方を知っていれば、初心者でも数万、数十万円単位のサービスを売って稼ぐことができます。
といった形になります。

上記もあくまでも公開ノウハウの「一部」ではありますが、先のとおり、フェーズ1とフェーズ2を踏んでいる分、実践→報酬発生までのハードルは大きく下がります

また、その集客面・収益化面での効果をさらに高める為に、このフェーズではブログ(ワードプレス)の構築・収益化・集客ノウハウだけではなく、Twitterを有効活用した即効性の高いマーケティングや集客術も取り入れています

私自身、過去YouTubeやTwitter、InstagramなどのSNS系のプラットフォームを専門的に研究・分析・攻略してきた事は既にお伝えした通りですが、今回の独自プラットフォーム(ワードプレス)攻略ノウハウに至っては、Twitterが最も相性がよく、即効性の高い集客を見込む事ができるからです。

SNSはそれぞれのプラットフォーム毎でユーザーの属性が異なりますが、中でもTwitterがブログとの相性も良く、また活用する際の実践ハードルも低いんですね。

このフェーズ3ではそのTwitterというプラットフォーム内に現存する大量の見込み客に対して効果的にアプローチしていく方法やテクニックについても、包み隠さずお伝えしていきます

もちろん、ワードプレス単体での集客方法や具体的なテクニックなども盛り込んでいますが、そこにTwitterからの集客同線を引き、あらかじめ構築しておいた「反応率の高い仕組み」に対してのアクセスの母数を増やしていく事で、より盤石な体制で報酬獲得を目指していく事ができるわけです。

そしてこのフェーズ3で構築していく独自のプラットフォームの収益性と再現性をさらに高めるべく、今回のプログラムでは「追加コンテンツ」「権利」も参加者特典としてお付けする事にしました。

題して、Boost program(ブーストプログラム)。

直訳して「強化プログラム(ブースト=強化する、引き上げる、押し上げる)」ですが、このブーストプログラムはその名の通り、ただでさえ再現性の高い当プログラムの収益性と再現性を底上げし、強化します
再現性と収益性をさらに高める
BOOST Program(ブーストプログラム)とは

【ブーストプログラム:その1】一発数万単位のショット報酬を重ねるLUC888分析攻略ツール(Bmt4)代理店権利


まず提供するのが、一発数万円単位のショット報酬を重ねていく事が可能になるLUC888攻略ツールの代理店権利です。



LUC888アフィリエイトの仕組みは既にお伝えした通り、獲得ユーザーの勝ちBETプレイに応じて継続的に発生していくシステムになります。

つまり、ユーザーがプレイし、価値BETを重ね続けてくれる限り、継続的にアフィリエイト報酬が発生していくわけです。

これはこれで「おいしい」アフィリエイトシステムなんですが、正直なところこのストック報酬だけを目的にしていては勿体ないのが実情です

なぜなら、その継続型のストック報酬に加えて、一撃数万円単位のショット報酬を、極めてスムーズかつ自然に発生させる事が可能だからです。

どういう事かというと、

・そもそもLUC888は様々な攻略法のみならず、ツールやシステムの利用も許可されている
(それら攻略法やツールなどの利用によって勝率を上げる事を目指せる)

という点については既にお伝えしてきましたね。

その上で、LUC888アフィリエイトのシステムとして、

・獲得ユーザーの勝ちBETプレイに応じて継続的に発生していくシステムである
(つまりユーザーの負けBETプレイに対しては報酬が発生しない)

・よってフェーズ1で培った攻略法などを紹介ユーザーに伝え勝ちBETを重ねてもらう
(つまりユーザーに利益を獲得してもらい、お互いにWINWINな関係を築く事ができる)

という点についても詳しくお伝えしてきました。

つまり、LUC888へと一般ユーザーを紹介して、自分が体験してきた攻略法を教えていけば、その紹介ユーザーも勝ちを重ねていく事を現実的に目指せるという事であり、その積み重ねと現金化によって紹介したユーザー自身の利益も、着実に膨らんでいく事が想定されるわけです。

その中で、さらに勝率アップに効果的なツールを紹介したら・・?

当然、手に取ってもらいやすいという事は言うまでもありません。

ユーザーからは利益を掴んでもらっている時点で信用が付いていますし、何よりユーザー自身、利益を手にしている状況ですからね。

それこそ、元手を差し引いた利益分で購入したとしても十分にお釣りが出る・・なんて状況も十二分に考えられます。

その上で、さらに勝率を上げられる・・となれば、それなりに高額な価格設定でも普通に売れてしまうというのも大きな強みです。

そこで今回、LUC888分析攻略ツール(Bmt4)の代理店権利をブーストプログラムとしてご提供致します

本来、このBmt4代理店権利は、ツール購入者のみに与えられた特権でありますが、今回特別ルートによって、「当プログラム参加者であれば購入しなくても代理店権利を獲得頂ける体制」を整えさせて頂きました。

ちなみにこのLUC888分析攻略ツール(Bmt4)の販売価格は現在モニター価格で10万円ですが、その販売代金のうち15%~40%があなたへの報酬となります。
(※1、詳しい報酬の内訳は後程解説します)
(※2、ツールの販売代金は値上げされる予定(正規価格は33万円)ですので、その際はさらに報酬単価もアップします)


つまり一人のユーザーにBmt4を紹介し、成約に至るだけで一発15000~40000万円の報酬が、継続型のストック報酬とは別に発生するという事。

さらにそのLUC888分析攻略ツール(Bmt4)をそのユーザーが使う事で、さらなる勝ちBETプレイが発生する事が見込めますので、結果的に継続型のストック報酬も上がっていく事が見込めます

もちろん、ユーザーとしても利益増加を見込めますので、さらなるWINWINな関係を構築していく事を目指せるわけです。

一般的に、10万円の商品を成約させていくには高いハードルが立ちはだかりますが、このLUC888アフィリエイトに至っては、ユーザー自身の利益獲得による信頼関係構築によって、成約までのハードル下がってしまうんですね。

おそらく、ここまで成約のハードルを下げた成約型のアフィリエイトは無いと思います。

先の通り、このツールの代理店権利は、本来購入者のみに与えられるものですので、このツールの価格(定価33万円、現在モニター価格にて10万円)を考慮した代理店権利を得るだけでも、相当な価値があると言えます。

【ブーストプログラム:その2】
LUC888分析攻略ツール(Bmt4)販売マニュアル


「ツールの代理店権利だけをもらっても、どうやって販売すればいいの?」

アフィリエイト経験がなければ当然抱く疑問ですね。

上記でもお伝えした通り、ユーザー側の利益獲得と、ユーザーとの信頼関係構築によって、成約までのハードルは相当下がっています

ただ、このプログラムはあくまでも超初心者向けのプログラムですから、「他人に商品を売っていく」という時点で苦手意識を持つ方が殆どだと思います。

そこでこのブーストプログラムでは、ユーザーに対してどのようにアプローチすれば成約を取っていけるのか、その具体的なノウハウや戦略を全てまとめた図解説マニュアルの方もご提供致します

このマニュアルを参考に取り組んで頂ければ、これまで商品販売(アフィリエイト含め)経験や実績の無い初心者の方であっても、迷いなく高確率で実践→成果に繋げていく事が可能になるでしょう

【ブーストプログラム:その3】
LUC888分析攻略ツール(Bmt4)ユーザー向け操作マニュアル


さらに今回、Bmt4の「ユーザー向け操作マニュアル」もご提供させて頂きます。

ユーザーとしては、せっかくBmt4を手に入れても操作方法がわからない、ややこしいなどといった状況になるなら、購入する意味がなくなってしまいます。

そしてBmt4はその操作解説部分が弱い状況にあります。

実際のところ、Bmt4の操作自体はシンプルで簡単なんですが、可能な限りそういった不安材料は払拭しておくに越した事はありません

そこで代理店(あなた)としては、購入者特典として「ユーザー向け操作マニュアル」をユーザーに提供していく事で、ユーザーの不安材料を無くし、成約率を上げていく事が可能になります

その「ユーザー向け操作マニュアル」そのものをご提供させて頂くのが、こちらのサービスです。

つまり、あなたは面倒なコンテンツ作成はこちらに任せて、成約に向けたクロージングのみに注力していく事ができるという事です。

もちろん、同時に、あなたから購入するメリットとしても大きな力を発揮しますので、是非あなたの販促活動に有効に活用して頂ければと思います。

【ブーストプログラム:その4】
2ティアパートナー育成マニュアル(教材素材)のご提供


先の通り、LUC888アフィリエイトは、

・紹介した一般ユーザーのプレイ(勝ちBET)によるアフィリエイト報酬(0.2~0.8%)

といったストック報酬だけではなく、独自の2ティアシステム(育成ボーナス)が用意されています。

一応、改めてお伝えさせて頂くと、その育成ボーナスというのが、

「自分の直属のパートナー(アフィリエイター)が最大権利(0.8%の権利)まで昇格した際に、そのパートナー直属紹介の一般ユーザー群全体の勝ちBETから0.1%の報酬を得られる」

というシステムになります。

例えば直属のパートナー(アフィリエイター)を仮にAさんとして、そのAさんの紹介一般ユーザー(プレイのみを目的とするユーザー)が100人いたとしたら、その1グループ全体(100人の一般ユーザー)の勝ちBETから0.1%の報酬が自分に入ってくるという事です。



(公式ページから引用:https://prd-assets.luc888.co/images/affiliate_guide.pdf?v=1)
そのグループ(直属のパートナー)が複数あったら・・?

その1つ1つのグループに多くの一般ユーザーがいたら・・?


その利益は「暴力的」に膨らんでいく・・という事はお伝えした通りで、力のあるアフィリエイターのグループが増えれば増えるほど、その1つ1つのグループ内一般ユーザー群全体の勝ちBET分から0.1%のアフィリエイト報酬が発生するわけです。



そして、この2ティアシステムはあなたにも適用されます。

つまり、あなた自身も一般ユーザーを募るアフィリエイターとして活動しながら、あなた直属のパートナーを育成していけば、同じように直属パートナー紹介の一般ユーザー群からの育成ボーナス報酬(0.1%上乗せ)という恩恵を受ける事ができるという事。

ただ、「アフィリエイターの育成なんて、私には無理・・」と思う方が大半であるはずです。

そこでこのブーストプログラムでは、その「あなた直属のパートナー育成までを想定して構成」して、今現在「0ベース」のあなたが直属のパートナーをアフィリエイターとして育成する為に、

「パートナーに提供するLUC888アフィリエイトマニュアル(教材素材)」

さえも提供させて頂く事にしました。

つまり、パートナーにお渡しする教材コンテンツそのものが手に入るという事です。

そもそもLUC888アフィリエイトの実践ハードル自体が低いわけですから、あなたのパートナーも早い段階で結果を出していく事が想定できます

そういったパートナーを量産していけば、あなたにも育成ボーナスがどんどん入ってくる図式を構築可能なわけです。

もちろん、別途あなたからのアドバイス権利などを付ける、付けないは自由です。

いずれにせよ、これまでフェーズ1~フェーズ3の経験を通してきたあなたからアドバイスする事は決して難しい事ではないはず。

ましてそれが自分の利益にも繋がっていくなら、先輩として惜しみなくアドバイスしてあげるモチベーションが生まれるはずです

正直なところ、これ(あなた直属のパートナー育成)は、私の利益にはなりません。

よって、この部分に関してはボランティアとなりますが、私はこのプログラムに可能性を感じ、いち早く参加してくれた方に対してのせめてもの気持ちとして、「せっかくやるなら最大限恩恵を受けてほしい。」という思いで、あなたの活動に必要な全てをご提供させて頂きます。

もちろん、その「直属パートナー育成におけるアドバイス」においても、プログラムのサポート対象となりますのでご安心ください。
もちろん、これだけでは終わりません。
むしろ、ここまでが「0」→「1」です。
ここまでの3つのフェーズを踏まえた、キャッシュポイント(収入源)を簡単におさらいすると、

フェーズ1ではLUC888のプレイで稼ぎ、
フェーズ2ではコンテンツ提供型プラットフォームで稼ぎ、
フェーズ3ではLUC888アフィリエイトの継続型ストック報酬とツールの代理店としてのショット報酬を稼ぎながら、2ティアの育成ボーナスでも稼ぐ


・・という流れでプログラムを構成しているわけですが、フェーズ3のキャッシュポイントはこれにとどまりません。

なぜなら、これまでお伝えしてきフェーズは全て、あなた自身の「今後のキッカケ」に過ぎないからです。

冒頭でもお伝えさせて頂いた通り、0ベースの初心者が結果を出すのに最も重要なのは持前の知識やスキルではなく、

1、参入する市場の「選定」
2、その市場に参入する「タイミング」
3、そこに持ち込む具体的な「戦略(手法)」


この「3つ」です。

中でも、より重要視すべきなのが、タイミングだとお伝えしました。

この参入の「タイミング」さえ間違わなければ、スキルや知識、センスや経験がなくても、極めてイージーに利益を積み重ね、エスカレーター式にビジネスを展開していく事が可能になります。

そして

・コンテンツ提供型プラットフォーム市場
・LUC888アフィリエイト市場


においては、その参入のタイミングが「今」だということ。

逆に言うと、言ってしまえばただそれだけの話で、上記の市場と同じように「旨味のあるライバルが少ない市場」があるなら、別のプラットフォームでもいいんです

ただ、今現在ある様々なプラットフォームの中で、実践していく上での再現性や収益性、ビジネスモデルの特性を加味すると、今回対象としていくプラットフォームが0スタートの初心者にとってはベストであるから、今回はこのプログラム構成にしているという事。

つまるところ、何が言いたいのか。

それは、あくまでもこのフェーズ3までが「0→1」であり、これをキッカケに「次」のステップへと進んでいく事こそが、あなた自身の「本当の将来的な成功」に繋がっていくという事です。
ここで一発当てて終わるのか、
はたまた「次」に繋げて本当の意味での「成功」を掴むか。
もちろん、これまでのフェーズを1つ1つと実践していくだけでもしっかりとした利益を見込めます。







ただ、ここで一発当てて終わるのか、はたまた次に繋げてさらなる利益を掴んでいくのか。

その行動によってあなた自身の将来が大きく変わります。

冒頭もお伝えしましたが、今どれだけネットビジネスで成功している人も、雲のような存在にいる情報発信者も、最初はスキルも知識もない初心者でした。

そんな状況から「0→1」を踏み出し、そこから「次」に繋げてきたから今があるんです。

だからこそプログラムに参加するあなたには、一過性の結果(利益)だけではなく、しっかりと将来を見据えたビジネス展開に繋げていってほしいと思います。

せっかくこの機会に交流を持てるのですから、目先の利益で満足する事なく、「これまでの失敗をひっくり返す」くらいの強い気持ちを持って諸突猛進し、人生の転機にしてほしいのです。

そしてここまでのフェーズを踏んでいれば、その「次」に繋げていく事は決して難しくありません。

なぜならここまでのフェーズを踏んでしっかりとオウンドメディアを構築していけば、質の高い見込み客を獲得している状況にあるからです。

そして、そのオウンドメディア内で、次のキャッシュポイントやビジネスモデルに繋げていけば、さらなる利益を獲得していく事が極めて現実的に可能になります

成約型のアフィリエイトに可能性を感じ、実際にブログやサイトを運営されていた経験がある方ならわかると思いますが、殆どの方が成約以前に「集客」ができず挫折していきます。

「あとはアクセスさえ集まれば・・」「見込み客さえいれば・・」そういう歯がゆい気持ちを持ったまま挫折していくのです

その点、このプログラムではフェーズ1から段階的に進めていく事で、集客やセールス面での弊害を極限までそぎ落としながら現実的に「影響力の高いオウンドメディア」を構築していく事が可能になります。

これはそれぞれのフェーズを踏まえているのと、そこに具体的な戦略をもってしてできる事ですが、このプログラムに参加する事でその全てのノウハウ・戦略と実践環境を手にする事ができます。

そしてフェーズ3で構築していくプラットフォームは、独自のオウンドメディアです。

つまり、あなたの、あなた自身によって構築されたプラットフォームです。

このプラットフォームをどう使おうがあなたの自由です。

何をしようが誰にも文句は言われないし、何かの規約で思い通りにいかないといった弊害もありません。

もちろん、悪用は厳禁ですが「あなた自身がルール」なのです。

そんな「あなたの世界(メディア)」の中で、しかも質の高い見込み客がいるのに、特定のキャッシュポイントのみに依存する事自体、勿体なさすぎます。

一度見込み客が集まるメディアを構築すれば、そこからの可能性は無限に広がります。

仮にその見込み客の「数」が数十名単位と少なくても、戦略次第で月収100万円以上を普通に狙えてしまうのが情報発信ビジネスの醍醐味です。

そしてその「基盤」となるメディアをフェーズ3の段階では構築していくという事。

もちろん、その次に進むか、進まないかはあなた次第ですが、このプログラムではその「次」も見据えてプログラムしています。

むしろ、ここからが本番です。

そしてまさに私としては、ここからコンサルティングしていく事が専門分野です。

その点についてまで解説しだすと、さらにこれまでの数倍の文章ボリュームになってしまうので、ここでは割愛させて頂きますが、このフェーズ3だけにおいても、

・フェーズ3のLUC888アフィリエイトでのストック報酬
・代理店としてのショット報酬


だけでなく、その他のキャッシュポイントに繋げステップアップしていく為の具体的なノウハウや戦略までをも、包み隠さず公開・伝授していきますので楽しみにしていてください。
3か月に渡る実践サポート環境のご提供
そしてこのプログラムでは、ノウハウや戦略だけを教材などを通して広めるのではなく、しっかりと、「あなた自身に再現」してもらう為に、「3か月間に渡る実践サポート体制」を提供する環境を用意しています

正直なところ、このプログラムは全て0ベースの初心者でも実践→利益獲得できるような戦略・ノウハウしかありません(というか、あえて小難しいノウハウは入れていません)

実際に教材をご確認頂ければわかると思いますが、本当に拍子抜けするくらいシンプルな作業で利益を目指せてしまうので、教材提供だけでサポートはいらないのでは?というレベルです

とはいえ、当プログラムのコンセプトはあくまでも「今まで何をやってもダメだった完全に0スタートの初心者を引っ張り上げる」という点にあります。

そういった「今まで何をやってもダメだった完全に0スタートの初心者」の方からすれば、これまでの失敗によるトラウマや固定概念、不安な気持ちをどうしても抱いてしまうと思います。

また、「誰にも相談できない」という時点で、本当は簡単な問題なのに解決せずに諦めてフェードアウトしていってしまうケースも多分にあると思います。(実際に、過去YouTube教材を販売していた際には、そういった事例を多く見てきました)

私としても、実践者のチベーションが低下して・・わからない事で躓いて・・といった展開になってしまう事がデメリットに直結します。

なぜなら、あなたを育成して利益を稼いで頂く事が私の利益に直結し、それこそがこのプログラム発足の目的であるからです。

参加者にしっかりと結果を出して頂かなければ、私としても意味がないのです。

よって、当プログラムでは、参加開始から3か月に渡る24時間体制でのサポート体制も完備させて頂く事にしました。
あとはあなたのやる気と意思だけ。

私としては参加者を1人も取りこぼさずに育成していく事を目的としていますので、是非わからない事があればドシドシご連絡ください。

その為のノウハウと戦略は既に用意しておりますので。

そこで
当プログラムへの参加価格について
についてお伝えしていこうかと思うのですが、この価格設定に関しては、本当に迷いに迷いました。

冒頭でもお伝えした通り、当プログラムは教材を通してノウハウのみを広めていくような事は一切考えていません

理由は2つで、

1、無為にこのプラットフォーム攻略ノウハウを広める事で、私自身や参加者の不利益に直結するから
2、サポート体制には物理的な限界があるから


です。

冒頭の自己紹介でもお伝えしましたが、私は2014年に「YouTube攻略情報共有プログラム」という教材を販売しました。

そのノウハウは、多くの方に広まっていっても私自身のYouTube実践には影響が出ない性質のものだった為、ノウハウだけを教材化して価格設定を9800円と大幅に下げ、サポートなどは付けずに多くの人に手に取ってもらう事を目的に販売しました。

結果的に4000人以上の方に手に取って頂いたわけですが、販売直後の購入者さんは当時ブルーオーシャンだったYouTube市場で、今では考えられない程低ハードルに、月数百万単位の利益をみるみる稼いでいっていました

一方で、販売開始から一年後、二年後に購入された方は既にレッドオーシャン化している市場での挑戦を強いられる事になっていました

まさに、タイミング1つでこうも結果が変わる・・という事が見て取れる事例ですが、今回に至っては、LUC888においても、コンテンツ型プラットフォームにおいても、それぞれの攻略ノウハウを広める事で、私自身の利益にも影響が出てしまいます

なぜなら、競合が生まれてしまう事で、のちのち直属のパートナーとなるあなた自身の成果発生に「壁」が生まれ、それと同時に「私自身が目指せる利益のハードルも上がってしまう」からです。

つまり、参加者自身に稼がせる事ができなければ、プログラムの公開そのものが無意味になってしまうので、競合となるライバルはできるだけ増やしたくはないというのが本音なんです。

その上で今回は、実践者一人一人に徹底したサポート体制も敷いています。

フェーズ1からフェーズ3に至るまで、どのフェーズにおいても余すことなくサポートさせて頂くわけです。

それぞれのフェーズの作業が、いくらシンプルな単純作業とはいえ、一人一人と連絡を密にとっていくのにはそれなりの労力と時間が掛かります

私としても、参加者をしっかりと育て上げないと本来の目的を達成できない為、このサポートをおざなりにする事はできません。

よって、物理的な時間と労力面での余裕を持って、現実的にサポート可能な範囲内での募集となり、プログラムの「提供数」自体も、一定の制限を設ける形になります。

提供数に制限を設ける以上、誰でも気軽に参加できるような価格設定にする事はできません。

価格設定を下げるとすぐにサポート体制の限界を迎えます。

そしてその参加者が「やる気の無い方」「参加意識の低い方」であると、私としても公開するのにデメリットしかなくなってしまうわけです。

私としては「やる気」のある方に参加して頂き、将来的なWINWINな関係を築いていく事を目的としていますので、そのやる気を見極めるには、やはり価格面でのハードルを上げて参加者の覚悟を見極めるしかありません

とはいえ、あまりに高額に設定してしまうと、本来提供したい方へと提供できない可能性が高まりまってしまいます。

タイトルにもある通り、このプログラムのコンセプトは「初心者を0→1に引っ張り上げる事」です。

そして「これまで失敗してきた方にこそ取り組んでほしい」という思いもあります。

とはいえ、気軽に参加できるような価格に設定してしまうと、参加意識の低い方が殺到し、ノウハウのみが駄々洩れし、本末転倒な結果になってしまう・・

この価格設定は本当に難しいところではありますが、現実的な範囲内で覚悟のある方のみを受け入れる価格設定として、
3つのプラン
を用意させて頂きました。

プラン毎の具体的な提供内容としては以下の通りです。
3WAY型「0→1」攻略プログラム
【スタンダードプラン】

【3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和:基本教材】
・フェーズ1:LUC888(ゲーミングバカラ)攻略カリキュラム
・フェーズ2:コンテンツ型プラットフォーム攻略カリキュラム
・フェーズ3:独自プラットフォーム攻略カリキュラム

【BOOST Program】
・BOOST Program1:一発数万単位のショット報酬を重ねるLUC888分析攻略ツール(Bmt4)代理店権利(代理店報酬単価15%付与)
・BOOST Program2:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)販売マニュアル
・BOOST Program3:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)ユーザー向け操作マニュアル
・BOOST Program4:2ティアパートナー育成マニュアル(教材素材)のご提供

【サポート環境】
・90日間に渡る24時間体制でのメールサポート権利(回数制限なし)

【先着30名限定】再募集価格 / 59,800円(税込み)
<< スタンダードプランでのお申込みページはこちら >>
クレジットカード決済・銀行振り込み決済

3WAY型「0→1」攻略プログラム
【アップグレードプラン】

【3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和:基本教材】
・フェーズ1:LUC888(ゲーミングバカラ)攻略カリキュラム
・フェーズ2:コンテンツ型プラットフォーム攻略カリキュラム
・フェーズ3:独自プラットフォーム攻略カリキュラム

【BOOST Program】
・BOOST Program1:一発数万単位のショット報酬を重ねるLUC888分析攻略ツール(Bmt4)代理店権利(代理店報酬単価30%付与)
・BOOST Program2:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)販売マニュアル
・BOOST Program3:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)ユーザー向け操作マニュアル
・BOOST Program4:2ティアパートナー育成マニュアル(教材素材)のご提供

【サポート環境】
・120日間に渡る24時間体制でのメールサポート権利(回数制限なし)

【先着30名限定】再募集価格 / 89,800円(税込み)
<< アップグレードプランでのお申込みページはこちら >>
クレジットカード決済・銀行振り込み決済

3WAY型「0→1」攻略プログラム
【プレミアムプラン】

【3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和:基本教材】
・フェーズ1:LUC888(ゲーミングバカラ)攻略カリキュラム
・フェーズ2:コンテンツ型プラットフォーム攻略カリキュラム
・フェーズ3:独自プラットフォーム攻略カリキュラム

【BOOST Program】
・BOOST Program1:一発数万単位のショット報酬を重ねるLUC888分析攻略ツール(Bmt4)代理店権利(代理店報酬単価40%付与)
・BOOST Program2:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)販売マニュアル
・BOOST Program3:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)ユーザー向け操作マニュアル
・BOOST Program4:2ティアパートナー育成マニュアル(教材素材)のご提供

【サポート環境】
・180日間に渡る24時間体制でのメールサポート権利(予約制・回数制限なし)
・180日間に渡るスカイプサポート権利(予約制・回数制限なし)

【先着30名限定】再募集価格 / 129,800円(税込み)
<< プレミアムプランでのお申込みページはこちら >>
クレジットカード決済・銀行振り込み決済

今回は上記の3つのプランを用意させて頂きました。

実際のところ、どのプラン参加でも開始初月段階で簡単にペイ可能な価格ですので、資金的リスクは限りなく下がっていると思います。

そもそもブーストプログラムにある「代理店権利」だけでも、本来であればこの代理店権利を取得するにはツール購入(最低10万円)が義務付けられていますので、この時点でかなり費用対効果は高いと言えます。

ただ、今回の目的はあくまでも参加者を育成した「後」の利益にありますので、現実的に可能な範囲内で価格を下げさせて頂いた次第です

その上で、各プランの主な違いとしては

・サポートの「期間」(90日~180日間の違い)
・サポートの「体制」(メールのみか、スカイプもあるかの違い)
・代理店権利の「ショット報酬の単価」(1件あたりの報酬単価が15%~40%の違い)

となります。

プランが上がるにつれてサポート期間や体制を手厚くしている分、スタンダードプランでは提供価格を下げていますが、何度もお伝えしている通り、当プログラムでお伝えしていく各攻略ノウハウは全てシンプルかつ単純明快です。

とくにフェーズ1は機械的作業で完結しますし、フェーズ2にいたっても原則としてテンプレートに沿った実践、フェーズ3に至ってはフェーズ1とフェーズ2を踏まえているのと、LUC 888アフィリエイトの特性(登録は無料・攻略法の提供・ライバルが少ないなど)からも、相当実践ハードルも下がります。

よって0スタートの初心者の方が、仮にスタンダードプランでご参加して頂いたとしても、各フェーズを段階的にクリアしていく事は十二分に可能です。

つまりこのサポート期間や体制については重く捉えず、単なる安心材料レベルとして考えて頂ければと。
対して大きく違うのは、代理店権利によるショット報酬の1件あたりの「単価」ですね

先の通り、フェーズ3ではLUC888をユーザーに紹介し、フェーズ1で体験した攻略法などを教えていく事で、その紹介ユーザーの利益と、その勝ちBETプレイによるアフィリエイト報酬を積み重ねていく事を目指して活動していきます。

紹介したユーザーとしても、

「利益が生まれると1回1回のBET金額も大きくなっていく=継続型のストック報酬も右肩上がりに膨らんでいく」

という傾向にあるわけですが、先のとおり、その利益が積み重なっている状況で、さらに勝率アップに効果的なツールを紹介する事で、高い成約率を叩き出す事が可能になります

なぜならそもそもユーザーからの「信用」が付いていますし、物理的な利益面でも、「元手を差し引いた利益分で購入したとしても十分にお釣りが出る」・・といった状況が普通に起こるからです。

そしてフェーズ3では、その「ツールの販売(仲介)によるショット報酬を次々と生み出す戦略やノウハウ」もサポートを交えてあます事なくお伝えしていくわけですが、その「成約時の報酬単価」が参加プランによって以下のように異なるというわけですね。

【プラン別での報酬単価】
・スタンダードプラン:販売金額の15%
・アップグレードプラン:販売金額の30%
・プレミアムプラン:
販売金額の40%

ちなみに今現在のツール販売価格は10万円ですので、10%違えば報酬単価に1万円の差が生まれます

つまりスタンダードプランの場合は、たった1件の成約で15000円、アップグレードプランであれば30000円、プレミアムプランであれば成約1件につき40000円、10件ならスタンダードプランで15万円、プレミアムプランで40万円のショット報酬が発生する形です。

よってアップグレードプランでは2倍、プレミアムプランではそれ以上の報酬が発生する事になるので、かなり高い成約率を見込める状況でのこの報酬単価の違いはかなり大きいと言えます。

この報酬単価については、上位プランになるにつれ参加費用が高い分、その覚悟に応える形で、この報酬単価を上げさせて頂いた次第です。

尚、今現在はモニター価格で10万円なので、今後正規価格の33万円に近づくにつれて報酬単価も変わってくると思います。

とはいえ、スタンダードプランでの報酬単価(今現在1成約に付き15000円)と、成約までのハードルを考えると、収益性や労力対効果としては一般的なビジネスモデルよりも遥かに高いと言えますので、同じ労力で少しでも大きく稼ぎたい方は上位プランにお申込み頂ければと思います

参加人数による段階的な「値上げ」及び「公開終了」について。
尚、当プログラムはサポートの品質を保つ為に、参加人数が「30名」を超えた段階で参加費用を以下の価格へと段階的に値上げさせて頂きます。

【30名先行価格(終了)
・スタンダードプラン:49,800円(30名先行価格)
・アップグレードプラン:69,800(30名先行価格)
・プレミアムプラン:99,800円(30名先行価格)

【60名限定価格(終了)
・スタンダードプラン:54,800円(60名限定価格)
・アップグレードプラン:79,800(60名限定価格)
・プレミアムプラン:109,800円(60名限定価格)

【90名限定価格(定員達し次第公開終了)
・スタンダードプラン:59,800円(90名限定価格)
・アップグレードプラン:89,800(90名限定価格)
・プレミアムプラン:129,800円(90名限定価格)

具体的な値上げの日程については参加者の動向次第となりますので、お申込みペース次第では事前予告なく値上げする事も考えられますが、可能な範囲内で事前にこのページでアナウンスさせて頂きます。

また、プラン関係なく90名ほどに達した時点で、予告なく公開を終了させて頂きます、

十分に余裕のあるサポート体制の確保という面では、そのラインが物理的な限界だからです。

よってご参加をご検討されている場合はお早目のお申込みを推奨いたします。

3WAY型「0→1」攻略プログラム
【スタンダードプラン】

【3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和:基本教材】
・フェーズ1:LUC888(ゲーミングバカラ)攻略カリキュラム
・フェーズ2:コンテンツ型プラットフォーム攻略カリキュラム
・フェーズ3:独自プラットフォーム攻略カリキュラム

【BOOST Program】
・BOOST Program1:一発数万単位のショット報酬を重ねるLUC888分析攻略ツール(Bmt4)代理店権利(代理店報酬単価15%付与)
・BOOST Program2:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)販売マニュアル
・BOOST Program3:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)ユーザー向け操作マニュアル
・BOOST Program4:2ティアパートナー育成マニュアル(教材素材)のご提供

【サポート環境】
・90日間に渡る24時間体制でのメールサポート権利(回数制限なし)

【先着30名限定】再募集価格 / 59,800円(税込み)
<< スタンダードプランでのお申込みページはこちら >>
クレジットカード決済・銀行振り込み決済

3WAY型「0→1」攻略プログラム
【アップグレードプラン】

【3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和:基本教材】
・フェーズ1:LUC888(ゲーミングバカラ)攻略カリキュラム
・フェーズ2:コンテンツ型プラットフォーム攻略カリキュラム
・フェーズ3:独自プラットフォーム攻略カリキュラム

【BOOST Program】
・BOOST Program1:一発数万単位のショット報酬を重ねるLUC888分析攻略ツール(Bmt4)代理店権利(代理店報酬単価30%付与)
・BOOST Program2:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)販売マニュアル
・BOOST Program3:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)ユーザー向け操作マニュアル
・BOOST Program4:2ティアパートナー育成マニュアル(教材素材)のご提供

【サポート環境】
・120日間に渡る24時間体制でのメールサポート権利(回数制限なし)

【先着30名限定】再募集価格 / 89,800円(税込み)
<< アップグレードプランでのお申込みページはこちら >>
クレジットカード決済・銀行振り込み決済

3WAY型「0→1」攻略プログラム
【プレミアムプラン】

【3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和:基本教材】
・フェーズ1:LUC888(ゲーミングバカラ)攻略カリキュラム
・フェーズ2:コンテンツ型プラットフォーム攻略カリキュラム
・フェーズ3:独自プラットフォーム攻略カリキュラム

【BOOST Program】
・BOOST Program1:一発数万単位のショット報酬を重ねるLUC888分析攻略ツール(Bmt4)代理店権利(代理店報酬単価40%付与)
・BOOST Program2:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)販売マニュアル
・BOOST Program3:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)ユーザー向け操作マニュアル
・BOOST Program4:2ティアパートナー育成マニュアル(教材素材)のご提供

【サポート環境】
・180日間に渡る24時間体制でのメールサポート権利(回数制限なし)
・180日間に渡るスカイプサポート権利(予約制・回数制限なし)

【先着30名限定】再募集価格 / 129,800円(税込み)
<< プレミアムプランでのお申込みページはこちら >>
クレジットカード決済・銀行振り込み決済

【特約事項】
※1、各プラン別でサポート期間が異なる点、プレミアムプランではスカイプサポートもお付けしている点から、スケジュール関係確保の為に、プランの途中変更は不可とさせて頂きます事を予めご了承くださいませ。
※2、本プログラムで提供しているノウハウは執筆時点で再現性が認められるノウハウです。万が一、プラットフォームの規約変更等ありましたら、解決策としてのノウハウや代替え案など、柔軟に対応して適用していきます。(もちろん、そのバージョンアップノウハウも随時シェアしていきます)
逆に言うと、時代に合わせた最新のノウハウを得続ける事ができるという事です。

(重要なので全てお読みください) Q&A

よくある質問を以下にまとめました。(今後も追加していきます)

Q:フェーズ1のゲーミングバカラで稼いだ「税金」はどうなりますか?

A年間70万円以上の利益が出た時点でその年度分から「確定申告」を行う必要があります。(これはフェーズ1のゲーミングバカラだけでなく、フェーズ2以降も同様です)

それ以下の利益であれば「納税義務」そのものは発生しません。確定申告時の資料などについてもご案内する事はできますので、その際にサポートまでお問合せ頂ければと思います。

Q:プランの途中変更はできますか?

A:各プラン別でサポート期間が異なる点、プレミアムプランではスカイプサポートもお付けしている点から、スケジュール関係確保の為に、プランの途中変更は「不可」とさせて頂きます

Q:なぜ情報として販売するのですか?(なぜわざわざ他人に公開するのですか?)

A:このプログラムの公開理由は既にお伝えさせて頂いた通り、フェーズ1~フェーズ3を通して力のあるアフィリエイターを育てた「後」の、私自身の利益獲得(※LUC8882ティアシステムのブレイクアウェイによる報酬など)にあります。

そしてそれらの報酬はパートナーありきで発生する為、私一人では目的を達成する事ができません

だからこそこのプログラムを介して参加者を募っているわけであり、先々の利益を見込めるからこそ参加価格も可能な限り下げさせて頂いている次第です。

Q:フェーズ2でのコンテンツ販売ですが、自分がコンテンツを人に販売する事ができるか心配です。

A:フェーズ2で攻略していくコンテンツ提供型プラットフォーム(ココナラやタイムチケット、noteなど)には、これまで情報商品になじみのなかった一般層のユーザーが、テレビCMや著名人からの流入によって大量に流れ込んできており、利用する(購入する)側の層が大多数を占めています。

そして現状はそれらの膨大な見込み客に対して、教材ノウハウとテンプレートに沿ったコンテンツ作成のみで売上が上がってしまうのが実情です

そしてこれは知識や経験、スキルやアイディアが無くても実現可能なノウハウであり、テンプレートになります。

よって、これまでの知識や経験、スキルやアイディアがネックになる事はないのでご安心ください。(ちなみに、このプラットフォームでコンテンツ販売をしていく有効な攻略ノウハウを体系的に学べる機会は他に出回っていません。)

Q:フェーズ3の継続報酬とはどういう事ですか?

A:上記でもお伝えしていますが、LUC888アフィリエイトはユーザーのプレイ(勝ちBET)に応じて権利報酬が発生するアフィリエイトシステムとなります。

よって、LUC888でプレイ(勝ちBET)を重ねてくれるユーザーを増やしていけばいく程、そのプレイ量に応じて報酬が上がっていきます。

そしてそのプレイ(勝ちBET)を重ねていく攻略法をユーザーに教えていく事ができるわけです。(つまり報酬を見込みながらユーザーとWINWINになれるという事)

その報酬発生までの具体的なノウハウや戦略、そしてそれを仕組み化していく方法を教材でお伝えしているという事です。

Q:プログラム公開によってフェーズ3の競合が増えてしまうのでは?

A:まず前提としてLUC888の攻略ノウハウは原則として何か特定の有料商品を売っていくような性質ではなく、無料でのユーザー登録→ゲームのプレイによって継続報酬が発生していくスキームになります。

その上で、

・今後今よりもeスポーツの理解や認知度が上がっていく事
・IR法案成立によるリゾート開発やカジノ解禁によるバカラのルールの認知度が上がっていく事
・ギャンブル好き(あるいは依存性)が多い日本人の性質
・そのギャンブル好きな方の悩み欲求を解決可能なゲーミングバカラとその攻略法


などを考慮すると、市場自体が大きく拡大していく事が想定されます。

つまりまさにこれから「伸びしろ」しかない、可能性が無限大なプラットフォームで、「まだ手つかずの膨大な見込み客」に対してアプローチする事ができるのです。

その対象となる見込み客の膨大な母数を踏まえても、すぐに競合まみれになる・見込み客を奪い合うということはまず考えにくいと言えます。

とはいえ、その具体的な攻略ノウハウや戦略を無料ないし、安価にバラ撒いてしまうと、その「旨味」が知れ渡り、拡散に拡散を呼んで現代のトレンドアフィリエイトや、YouTubeアドセンスのような競合まみれのレッドオーシャン市場になってしまう事が予想されます。(これは私自身、YouTube教材販売時に経験・実証済みな事象です)

だからこそ今回は、影響の無い範囲内での募集制限を設けて公開しているのです。

Q:これまで成約型アフィリエイトでも、トレンドアフィリエイトでもダメでした。そんな私でもフェーズ3で継続報酬を獲得できますか?

A:先の通り、このアフィリエイト戦略は、一般的なアフィリエイトに比べて実践ハードルが大幅に下がります。

文章力(ライティング)においても同様で、一般的な「成約型アフィリエイト」のように何かの有料商品を説得して売り込んでいく必要もないので必要になる文章力のハードルも大きく下がります

また、フェーズ3に入る前にフェーズ1、フェーズ2を踏んでいく事で、着実に利益を重ねながら、見込み客からの信用も獲得してフェーズ3に繋げていく事ができるので、これまでどんなアフィリエイトで挫折していようとも、この上なく実践ハードルを下げながら目的を達成させていく事を目指せるプログラムになっています

Q:本業があり、なかなか実践時間を取れないのですが問題ありませんか?

A:このプログラムは各フェーズ全て、実践ハードルの最小化と、労力対効果の最大化を前提として構成されています。

フェーズ1では都合の良い時間に指示通りにゲーミングバカラをプレイするだけですし、フェーズ2も一度コンテンツを作ってしまえば自然と売れていってしまうスキームを構築できます。(売れた後のコンテンツ提供は必要ですが、ファイルを送付するだけですので1分で終わります)

またフェーズ3は継続報酬型なので、ユーザーを確保してしまえばあとはユーザーのプレイに応じて継続報酬が発生していきますし、そのユーザー獲得までの流れも自動化していきます。

またショット報酬発生までの流れについても仕組み化していくので、最初の仕組みづくりさえ終えてしまえば日々の労力はほぼ掛かりません

よって各フェーズ例外なく、例え1日30分、1時間しか時間が取れなくても、十分に各フェーズで実践→結果に結び付けていく事が可能です。

Q:初心者ですが、問題ありませんか?

A:はい、まったく問題ありません。

というか、このプログラムは完全に0ベースの方を1→2へと引っ張り上げていく事を目的として立ち上げています。

冒頭でもお伝えしましたが、誰もが例外なく0からのスタートです。そして0→1を掴み、それを土台として2へと繋げていっているのです。

その上でこのプログラムほど、0→1を現実的に達成するまでの実践ハードルや報酬発生までのハードルが低い手法・ノウハウは他にないと思います

よって、そんな初心者にこそ実践して頂き「はじめの一歩」を踏み出すきっかけになればと思います

Q:返金保証はありますか?

A:当プログラムに返金保証及び返金制度は一切ございません。

「教材ノウハウ(情報)」という性質上、商品の返品は不可能ですし、何よりこのプログラムは参加意識の高い方のみを募集する為に立ち上げています。

私としても、返金保証をアテにしているような参加意識の低い方にサポートなどの労力を投じるのは時間の無駄ですので、最初からお申込み頂かないようお願いいたします。

Q:文章を書く事自体に自信がありません・・・

A:当プログラムのフェーズ1に至っては、文章を書く必要すらなく、機械的な作業(BETするだけ)で利益を目指していけます。

またフェーズ2においても、教材ノウハウを参考にテンプレートに沿っていくだけでコンテンツを作成→販売していく事ができます。

よって一般的な成約型アフィリエイトのような文章スキルは一切不要となります。

フェーズ3についても、キッカケとなるキャッシュポイントのLUC888アフィリエイトは無料ユーザー登録がメインとなるため、成約までのハードルが非常に低い上に、フェーズ1、2を踏んでいる分、比較的簡単にユーザーを集めていく事ができます。

よって文章作成自体に不安がある方でも十分に利益を見込めます(もちろん、徹底的にサポートしていきますので、逐一ご相談頂ければフィードバックしますが、正直その必要がないくらい成約までのハードルは低いです)

Q:スカイプや対面形式でのコンサルティングは受けられますか?

A:今回、対面形式でのコンサルティング体制は用意しておりません。その為価格をぐっと抑える事ができています。

ただ、プレミアムプランにおいてはスカイプを交えた通信サポートも行っています

とはいえ、スタンダードプランから、メールベースで期間内無制限でのサポート体制を敷いていますので、一人で実践して行き詰まる・・という事はまずありえないと思います、

Q:メールサポート・スカイプサポートに回数制限はありますか?

A:それぞれ回数制限はありませんので、いつでもご依頼(ご相談)ください。
対象プランの期間中、あなたの実践状況に合わせて必要なサポートを必要なだけ行わせて頂きます。

Q:バックエンド商品はありませんか?追加費用は掛かりませんか?

A:バックエンドは一切ありませんのでご安心ください。

また追加費用については、オウンドメディア(ブログ)構築に伴うサーバー費やドメイン費用などは掛かりますがそれ以外の必要経費は原則として掛かりません。

この「0→1」を極めて現実的に攻略していくプログラムに可能性を感じたなら、
今すぐにその足で第一歩を踏み出してください。
私はこれまで多くのプラットフォームを研究・分析してきました。

そしてこれまで「何をやってもダメだった初心者」に対して、その時代の時流に沿ったノウハウや手法、戦略をコンサルティングしてきました。

そういった0スタートの方が何よりも求めているもの、そしてそういった方に必要なのは、世間一般的に言われているような専門的な知識やスキルではなく「確実性の高い利益」です

綺麗事を言っている余裕はないのです。

そしてその利益獲得の確実性を左右するのが、実践していくノウハウや戦略の「高い再現性」「低い実践ハードル」です。

いうまでもありませんが、実践していく手法や戦略に「再現性」がなければ本末転倒ですし、再現性が高くても実践ハードルが高ければ、初心者にとって実践→結果に繋げていく事が難しいのです

その経験上で言える事は、これほどまでにスキル・知識・経験不要に、既存のプラットフォームを段階的に攻略し、利益を重ねながら最終的に独自のプラットフォームを構築していく、短期的にも長期的にも、双方の視点で利益を目指せるプログラムは他に「無い」という事です

おそらくあなた自身も、これほどまでに綺麗ごとや理想論ではなく、「現実」にフォーカスしたプログラムは初めて目にしたのではないかとおもいます。

もちろん、この再現性の高さと実践ハードルの低さについては、それぞれのプラットフォームの特徴や、そこに持ち込む戦略ありきにはなりますが、今回はそこに加えて最低3か月に渡る徹底サポートもお付けしています

正直なところ、この攻略ノウハウとサポート環境がある中で、愚直に実践していって結果が出ないといった事はまず考えられません。

私自身も、あなたを育て上げた「先」に目的があります。

そして今後こういった企画をこのように打ち出す事自体、考えていません。(事実YouTube教材を販売してから6年の月日が経っています)

また、当プログラムがいつまで公開できるかも不透明な状況です。

価格帯を下げている分、数日や数週間など、短期間で締め切る事も十二分に考えられます。

あなたが少しでも可能性を感じているのであれば、是非力を合わせて一緒に前へ進んでいきましょう。

3WAY型「0→1」攻略プログラム
【スタンダードプラン】

【3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和:基本教材】
・フェーズ1:LUC888(ゲーミングバカラ)攻略カリキュラム
・フェーズ2:コンテンツ型プラットフォーム攻略カリキュラム
・フェーズ3:独自プラットフォーム攻略カリキュラム

【BOOST Program】
・BOOST Program1:一発数万単位のショット報酬を重ねるLUC888分析攻略ツール(Bmt4)代理店権利(代理店報酬単価15%付与)
・BOOST Program2:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)販売マニュアル
・BOOST Program3:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)ユーザー向け操作マニュアル
・BOOST Program4:2ティアパートナー育成マニュアル(教材素材)のご提供

【サポート環境】
・90日間に渡る24時間体制でのメールサポート権利(回数制限なし)

【先着30名限定】再募集価格 / 59,800円(税込み)
<< スタンダードプランでのお申込みページはこちら >>
クレジットカード決済・銀行振り込み決済

3WAY型「0→1」攻略プログラム
【アップグレードプラン】

【3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和:基本教材】
・フェーズ1:LUC888(ゲーミングバカラ)攻略カリキュラム
・フェーズ2:コンテンツ型プラットフォーム攻略カリキュラム
・フェーズ3:独自プラットフォーム攻略カリキュラム

【BOOST Program】
・BOOST Program1:一発数万単位のショット報酬を重ねるLUC888分析攻略ツール(Bmt4)代理店権利(代理店報酬単価30%付与)
・BOOST Program2:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)販売マニュアル
・BOOST Program3:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)ユーザー向け操作マニュアル
・BOOST Program4:2ティアパートナー育成マニュアル(教材素材)のご提供

【サポート環境】
・120日間に渡る24時間体制でのメールサポート権利(回数制限なし)

【先着30名限定】再募集価格 / 89,800円(税込み)
<< アップグレードプランでのお申込みページはこちら >>
クレジットカード決済・銀行振り込み決済

3WAY型「0→1」攻略プログラム
【プレミアムプラン】

【3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和:基本教材】
・フェーズ1:LUC888(ゲーミングバカラ)攻略カリキュラム
・フェーズ2:コンテンツ型プラットフォーム攻略カリキュラム
・フェーズ3:独自プラットフォーム攻略カリキュラム

【BOOST Program】
・BOOST Program1:一発数万単位のショット報酬を重ねるLUC888分析攻略ツール(Bmt4)代理店権利(代理店報酬単価40%付与)
・BOOST Program2:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)販売マニュアル
・BOOST Program3:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)ユーザー向け操作マニュアル
・BOOST Program4:2ティアパートナー育成マニュアル(教材素材)のご提供

【サポート環境】
・180日間に渡る24時間体制でのメールサポート権利(回数制限なし)
・180日間に渡るスカイプサポート権利(予約制・回数制限なし)

【先着30名限定】再募集価格 / 129,800円(税込み)
<< プレミアムプランでのお申込みページはこちら >>
クレジットカード決済・銀行振り込み決済

【特約事項】
※1、各プラン別でサポート期間が異なる点、プレミアムプランではスカイプサポートもお付けしている点から、スケジュール関係確保の為に、プランの途中変更は不可とさせて頂きます事を予めご了承くださいませ。
※2、本プログラムで提供しているノウハウは執筆時点で再現性が認められるノウハウです。万が一、プラットフォームの規約変更等ありましたら、解決策としてのノウハウや代替え案など、柔軟に対応して適用していきます。(もちろん、そのバージョンアップノウハウも随時シェアしていきます)
逆に言うと、時代に合わせた最新のノウハウを得続ける事ができるという事です。
【追伸】
ゴールドラッシュで利益を掴むのは
紛れもなく「仕掛ける側」の人間です。
歴史を動かした世界のゴールドラッシュと言えば、1849年、当時まだ2万人にも満たない町だったカリフォルニアで「金(GOLD)」が取れた事が世界に広まり、一攫千金を夢見て30万人もの人がカリフォルニアに移住して金を掘り起こしていったのが事の始まりでした。

当時多くの人が金を掘り当てていきましたが、実は金を掘り起こして巨万の富を得た採掘者たちよりもお金を儲けたのは、

・カリフォルニアまで人を運ぶ鉄道を通したスタンフォード(スタンフォード大学創設者)
・頑丈な作業着である「デニム」を作り、採掘者に売ったリーバイ・ストラウス(リーバイス創業者)


など、採掘者に機材や衣類、インフラを提供した方たちである事は有名な話。

つまり、ゴールドラッシュの波に乗って「ビジネスを展開した側の人間」が一番儲かったわけです。

その点LUC888では、採掘者(ゲームのプレイ)としても、提供側(アフィリエイト)としても、双方で参入する事ができるのです。

そのゴールドラッシュにユーザーとして乗るのか、または仕掛ける側としてビジネスでも稼ぐのか。

それはあなたの自由ですが、この条件が揃っている機会を、ただ指をくわえてみているだけというのは非常に勿体ありません。

少なくとも流行ってしまってからでは「ああ、あの時やっておけば・・」という後悔する事になる事は言うまでもありません。

今、この瞬間が一番のチャンスである事。

そして今後、今以上にハードルが低くなる「タイミング」は無いという事です。

あとはあなた自身がその一歩を踏み出すかどうか。

その小さな決断と行動で、今のままの自分でいるのか、なりたい自分に変わっていくのかが変わるのです。
人生は選択の連続
ご存知の方も多いと思いますが、これはシェイクスピアの名言です。

・朝起きて水を飲むのか、歯を磨くのか
・通勤中スマホでニュースを見るのか、ゲームするのか
・昼食にラーメンを食べるのか、カレーを食べるのか
・仕事から帰ってきて、テレビを見るのか、本を読むのか


こういった無意識レベルの何気ない選択から、

・進学する学校はA校にするのか、B校にするの
・就職先はA社にするのか、B社にするのか


といった重要な選択がありますが、全ては「あなた自身がこれまで決めてきた選択の連続」によって、「あなたの人生は形成されている」のです

つまりあなたの「今」は、あなた自身のこれまでの瞬間、瞬間の「選択」によって形成された「結果」だという事です。

今、あなたは自分の置かれている状況(会社や家庭)に、不安や不満を持たれているかもしれませんが、そのあなたの「今」は「あなた自身が作っている」という事を自覚しなければなりません。

なぜなら、あなたが選択してきた結果が「今のあなた」だからです。

逆に言うと、

これからの「選択」によって「あなたの未来」を変える事ができる

という事であり、「今まで通りの選択を続けても今のままのあなたから変わる事はできない」という事を意味します。

言うまでもなく時間は「有限」です。

限りある時間の中で、何に時間をかけ、何に労力を投じるか。

ビジネスの場合はとくにここを間違えれば間違える程、「自分の人生をムダにしてしまう」事になります。

そんな中で、その限りある貴重な時間や労力を、何の生産性も無い事に投じるなんて勿体なさすぎるわけです。

これ以上、このページでは何もお伝えしません。というか、これ以上伝える事がありません。
もしもあなたに不安や迷いがあるなら、いつでもご連絡ください。
メールでもスカイプでも、何でもOKです。
もしもあなたに不安や迷いがあるなら、いつでもご連絡ください。

<<直接相談先のメールアドレスはこちら>>

質問や相談に対して、1つ1つクリアにフィードバックさせて頂きます。

ご希望であればスカイプを通じた音声通話での事前相談も可能です。

そして今抱いているあなたの「期待」が「確信」に変わる事でしょう。

そうこうしているうちにも、1人、また一人と参加者が増えていっています。

あなたの「選択」によって素晴らしい関係を築ける事を楽しみにお待ちしております。

3WAY型「0→1」攻略プログラム
【スタンダードプラン】

【3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和:基本教材】
・フェーズ1:LUC888(ゲーミングバカラ)攻略カリキュラム
・フェーズ2:コンテンツ型プラットフォーム攻略カリキュラム
・フェーズ3:独自プラットフォーム攻略カリキュラム

【BOOST Program】
・BOOST Program1:一発数万単位のショット報酬を重ねるLUC888分析攻略ツール(Bmt4)代理店権利(代理店報酬単価15%付与)
・BOOST Program2:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)販売マニュアル
・BOOST Program3:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)ユーザー向け操作マニュアル
・BOOST Program4:2ティアパートナー育成マニュアル(教材素材)のご提供

【サポート環境】
・90日間に渡る24時間体制でのメールサポート権利(回数制限なし)

【先着30名限定】再募集価格 / 59,800円(税込み)
<< スタンダードプランでのお申込みページはこちら >>
クレジットカード決済・銀行振り込み決済

3WAY型「0→1」攻略プログラム
【アップグレードプラン】

【3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和:基本教材】
・フェーズ1:LUC888(ゲーミングバカラ)攻略カリキュラム
・フェーズ2:コンテンツ型プラットフォーム攻略カリキュラム
・フェーズ3:独自プラットフォーム攻略カリキュラム

【BOOST Program】
・BOOST Program1:一発数万単位のショット報酬を重ねるLUC888分析攻略ツール(Bmt4)代理店権利(代理店報酬単価30%付与)
・BOOST Program2:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)販売マニュアル
・BOOST Program3:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)ユーザー向け操作マニュアル
・BOOST Program4:2ティアパートナー育成マニュアル(教材素材)のご提供

【サポート環境】
・120日間に渡る24時間体制でのメールサポート権利(回数制限なし)

【先着30名限定】再募集価格 / 89,800円(税込み)
<< アップグレードプランでのお申込みページはこちら >>
クレジットカード決済・銀行振り込み決済

3WAY型「0→1」攻略プログラム
【プレミアムプラン】

【3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和:基本教材】
・フェーズ1:LUC888(ゲーミングバカラ)攻略カリキュラム
・フェーズ2:コンテンツ型プラットフォーム攻略カリキュラム
・フェーズ3:独自プラットフォーム攻略カリキュラム

【BOOST Program】
・BOOST Program1:一発数万単位のショット報酬を重ねるLUC888分析攻略ツール(Bmt4)代理店権利(代理店報酬単価40%付与)
・BOOST Program2:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)販売マニュアル
・BOOST Program3:LUC888分析攻略ツール(Bmt4)ユーザー向け操作マニュアル
・BOOST Program4:2ティアパートナー育成マニュアル(教材素材)のご提供

【サポート環境】
・180日間に渡る24時間体制でのメールサポート権利(回数制限なし)
・180日間に渡るスカイプサポート権利(予約制・回数制限なし)

【先着30名限定】再募集価格 / 129,800円(税込み)
<< プレミアムプランでのお申込みページはこちら >>
クレジットカード決済・銀行振り込み決済

Copyright (C) 2020 3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和- All Rights Reserved.
※本ページのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売、無断配布を固く禁じます。
特定商取引法に基づく表記